お悩み別

かゆくて痛い頭皮ニキビの原因を調査!かゆい頭皮のおすすめケアを紹介!

乾燥する季節だったり、湿度が高くなると頭が痒くなり、掻いているうちにブツブツと出来物があって痛いし痒いとか悩んでいる方これは、頭皮ニキビと言う皮膚疾患で、顔に出来るニキビと同じ症状なので、ケアが必要になります。

この、頭皮ニキビについて発症原因や改善方法をいくつか紹介します。

また、おすすめのケア方法も紹介しますので参考にしてみて下さい。

かゆいし痛い頭皮ニキビとは?

ヒロロン
頭がかゆくて、触ってみると異物が点々とあるんだそれに痛みもあるんだけど?
それは、頭皮にできたニキビなんです。

顔にニキビが出きるのと同じく、頭皮にもニキビができるんですよ。

マリコ
ヒロロン
へーそんなんだ。
まずは、頭皮ニキビについてお話しますね。
マリコ

頭皮ニキビは、皮脂の過剰分泌や新陳代謝の乱れることで、皮脂や古い角質が毛穴を塞いで中に皮脂が溜まることで発生します。塞がった毛穴の中でアクネ菌が皮脂を食べて増殖すると炎症を起こして頭皮ニキビとなります。

頭皮は顔よりも皮脂腺が密集していて皮脂量も多いので、ニキビができやすいんです、毛髪に覆われているため汚れも溜ってきて、できた頭皮ニキビを放置すると痛みやかゆみが出てきて悪化するみたいです。

皮膚の常在菌であるアクネ菌が皮脂や古い角質を栄養として増殖して、炎症を起こすとニキビになるようですね。

頭皮は皮脂の量が多く、汗をかいたり帽子をかぶったりすることで蒸れやすく、頭皮ニキビができやすい環境となっているんです。

 

ヒロロン
それでは、痛くてかゆい頭皮ニキビが出来る原因についてお話しますね。

 

頭皮ニキビの原因

 

頭皮には、毛穴が多く存在しているため、皮脂分泌が多くにきびができやすいようです。

それに汗をかきやすく髪の毛で覆われていて、通気性が悪く蒸れることでアクネ菌の増殖に適した環境になっているんです。

アクネ菌が増えてくると炎症が起こり、にきびの症状が悪化するようです。

アクネ菌とは?
皮膚の健康に影響する細菌です、空の気があると生きられないため、毛穴の奥などに存在し、皮脂や汚れを栄養として増殖します。

 

ヒロロン
この記事では、次の3つの原因について紹介します。
  • ストレスによる原因
  • 食生活による原因
  • アクネ菌による原因
上記の原因について、お話していきますね。
マリコ

 

ストレスで発症

ストレスが原因で発症することも有るんですよ。

なるべく、ストレスを溜めないようにすることも予防につながるので、適度な運動したり、生活環境にも注意すると良いでしょう。

適度な運動や規則正しい生活とか睡眠などのバランスが崩れると新陳代謝が低下して、体の免疫力が下がった状態は、頭皮のニキビができやすいようですよ。

食生活で発症

 

脂質の多い肉料理中心の食生活とかスナック菓子ばかりを食べているとニキビが発症することもあるみたいですよ。

他には、アルコールや香辛料の強い刺激物なども影響があり、脂質を取りすぎると、頭皮の皮脂分泌が増えるようです。

そして、スナック菓子には、油が多く使われている商品があり大量の糖分も含まれているんです。

これらを新陳代謝するさいに、皮膚の健康維持のために使われるビタミンB群が失われてしまうみたいです。

一概には、言えませんが、スナック菓子などの加工食品は、食品添加物も含まれていることが多くスナック菓子はニキビが発生する原因にもなっているんですよ。

 

アクネ菌による炎症

頭皮にできるニキビと顔にできるニキビの原理は同じで、肌のターンオーバーが乱れることで、皮脂や角質が毛穴に詰まると、アクネ菌が増殖して炎症を起こすとニキビができるんです。

頭皮のニキビは、皮脂や古い角質が毛穴につまり、毛穴の中に皮脂がたまるとアクネ菌が増殖して炎症することで発症するようです。

ついつい気になり、頭皮ニキビを触ったり、掻いたり潰してしたりすると、さらに症状が悪化するので注意が必要です。

頭皮ニキビを潰してしまうと膿が出て、炎症が広がり、かさぶたができてニキビ痕が残ってしまうので気を付けましょう。

できるだけ触れずにして、シャンプーする時は、泡立て優しく洗うようにしましょう。

 

頭皮ニキビに似ているアトピーについてのサイトがありましたので、参考にされては、どうでしょうか。

頭皮のかゆみの原因はアトピー?アトピーのかゆみ改善方法を調査!

 

それでは、頭皮ニキビを予防するために予防ケアの方法を紹介していきますね。
マリコ

 

頭皮ニキビの予防ケアを紹介!

頭にニキビができた場合には、余分な皮脂を取り除くようにケアすることですよ。

ヒロロン
この記事で紹介させて頂く、お手軽に出来る予防ケア方法は次の4つです。
  • お湯シャンでケア
  • 食生活の改善
  • ホルモンバランスを整える
  • シャンプーでケア
上記の予防ケアを紹介していきますね。
マリコ

お湯シャンでケア

正しいシャンプーを心がけて、皮脂の量を調整するようにしましょう。

市販されているシャンプーの多くは界面活性剤が配合されているので、刺激が強すぎることがあります。

できるだけ洗い上がりが優しいアミノ酸系のシャンプーを使うようにすると良いでしょう。

また、シャンプーを使わずにお湯シャンだけでも効果が期待できますよ。

お湯シャンとは、シャンプーやトリートメントなどを使わずに水またはぬるいお湯だけで髪や皮脂汚れを洗い落とす方法です。

 

食生活の改善

頭皮ニキビは、食生活によっても発症するので日頃から気を付けるようにするとよいですよ。

皮脂の分泌量は食生活で左右され、肉食の多い人は野菜を積極的に摂ることを心がけるようにすると皮脂のバランスを整えることができ健康な頭皮にみちびかれるでしょう。

 

ホルモンバランスを整える

人はストレスが溜まることで、ホルモンのバランスを崩したりするので、適度な運動をしたりしてホルモンのバランスを整えることも大切なんですよ。

とくに、女性は生理や妊娠の影響でホルモンバランスが崩れることがあり、体内で女性ホルモンのような働きをするイソフラボンを摂取すると症状が緩和されるようですね。

イソフラボンが豊富に含まれる豆腐や豆乳といった大豆製品を積極的に摂取することで、頭皮への刺激を最小限に抑えることもできるようです。

 

シャンプーケアで予防

頭皮ニキビを予防するには、正しい方法でシャンプーすることです。

ヒロロン
シャンプーの仕方を説明しますね

シャンプーの仕方

    • 1日1回シャンプー剤を使う
    • シャンプー剤を手のひらで泡立てて頭皮につける
    • 強くこすったり、爪を立てたりはしない
    • ぬるめのお湯ですすぐようにする
    • すすぎ残しがないよう時間をかけて丁寧にすすぎます
上記の方法でシャンプーを試してみてね。
マリコ
  • ニキビの原因となる余分な皮脂や汚れは、毎日落とすことが大切です

    シャンプー剤を泡立てないままつけたり、強くこすったりすることは頭皮にダメージを与えるのでやめましょう。

    指の腹を使ってやさしく洗い、洗い流すときは人肌より少し温かいお湯を使い、すすぎ残しのないように洗いましょう。

    コンディショナーは、毛髪の中間から毛先につけて髪の根元にはつけないように注意してください。

    洗浄力の強すぎるシャンプー剤は頭皮が乾燥して、かえって皮脂の分泌を多くしたり、皮膚の保護機能を壊して炎症を起こす原因になるのでアミノ酸系の界面活性剤を配合したアミノ酸系のシャンプーなど頭皮にやさしいものを選びましょう。

    頭皮ニキビのときは、パーマやカラーは控えましょう

  • 頭皮ニキビは、皮膚疾患なので発症している間は、刺激を与えないように注意が必要です。

  • とくに、パーマやカラーリング剤は頭皮へのダメージが非常に大きいので、ニキビが改善するまでは避けるようにしましょう。

  • また、ブラッシングケアの際に使用するブラシを柔らかい素材のものに変えるのも良いでしょう。

     

    まとめ

    • 頭皮ニキビは、皮脂や古い角質が毛穴を塞いで中に皮脂が溜まることで痛みやかゆい症状が出る!
    • 頭皮ニキビの原因は、アクネ菌やストレスが原因で発症したり食生活が乱れたりすると発症することもあります!
    • 頭皮ニキビの予防ケアは、お湯シャンしたり、食生活を改善してホルモンバランスを整えることです。

    頭皮ニキビは、顔にできるニキビと同じ症状なのでケアをすることで予防ができます。

    まずは、お手軽なシャンプーから予防ケアをしてみましょう。

  •  
  • -お悩み別

    © 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5