お悩み別

頭皮のかゆみが気になる人は見て!シャンプーが乾燥の原因かも!

毎日丁寧にシャンプーしてるのに、頭皮かゆみ乾燥が気になってしまう人はいませんか?
もしかしたら毎日使っているシャンプーがかゆみや乾燥の原因になってしまっているかも。
毎日使っているシャンプーを見直して、改善しましょう!

どうしてシャンプーが頭皮のかゆみの原因になるの?

    

頭皮のかゆみが気になって、頭を無意識に掻いてしまったりしてしまいがちですよね。

やめなきゃと思っても気づいたらまた頭を掻いてしまって頭皮の荒れが悪化してしまったり、かゆみを取るために一生懸命にゴシゴシシャンプーをしたら余計に頭がかゆくなってしまったりしてませんか?

まずは頭が痒くなる原因を知る必要があります。
そもそもどうして痒くなってしまうのでしょうか?

頭皮のかゆみの原因は大きく分けて二つあります。

シャンプーやリンスのすすぎ残し

サッと流して終わりにしていませんか?美容成分たっぷりのシャンプーもすすぎ残しで頭皮に残ったままになってしまうと乾燥してしまったり、頭皮が荒れてかゆみの原因になるので頭を洗ったあとはしっかり1〜2分ぬるま湯を使って洗い流しましょう

髪を洗った直後はしっとりしてぬるぬるした感触が残りやすいのですすぎ残しを手触りで確認しづらくなりますが、美容成分はしっかり染み込んでいるはずなので、残さないようにすすぐようにしてください。

シャンプーの成分が合っていない

シャンプーを買うとき、香りや値段で選んでいませんか?

もちろん好きな香りのシャンプーを使って一日中好きな香りをまとっていられるのも素敵ですが、しっかり成分も確認して自分の頭皮に合っているか見直して見ましょう。

とは言っても、無添加やノンシリコン、ボタニカル、弱酸性など様々なシャンプーがありすぎてどれが自分に合っているのか、具体的にその成分がどう良いのか試すまでなかなかわかりませんよね。

いろいろ冒険して買ってみるのも楽しいですが、シャンプー選びの参考にどの成分が入ったシャンプーを選ぶのがいいか説明していくので参考にしてみてくださいね。

 すっごくいい香りのシャンプーなのに、頭皮の乾燥気になるよ〜
マリコ
ヒロロン
シャンプーを買うときは、値段や香りだけじゃなくて成分が自分に合っているか確認してみよう!

無添加や、ノンシリコン、頭皮の乾燥にはどれを選べばいいの?

無添加シャンプーやノンシリコンシャンプー、種類がありすぎてどれを選べばいいかわからないですよね。
なんとなく良さそうで選ぶのは失敗にも繋がりやすく、頭皮に合わない残ったシャンプーの使い道にも困る・・・。

そんなシャンプー迷子のみなさんにわかりやすい成分の見方をご紹介します!

無添加シャンプー

ポイント

☆肌に影響のある可能性のある成分が無添加
☆主に香料、着色料、パラベン(保存料)、アルコール成分など

具体的になにが無添加なのかは裏面の記載を要確認する必要がありますが、肌が敏感なひとは着色料やアルコール成分が頭皮の水分を奪って
かゆみに繋がってる場合もある
ので改めてシャンプー選びの際には確認をしてみてくださいね。
カラーリングやパーマなどをしている人の場合は保湿感が足りなく感じることもあるので、自分の髪の状態と相談しながら選びましょう。

ノンシリコンシャンプー

ポイント

☆髪の毛の表面を保護して手触りをよくする成分(これが無配合のもの)
☆シクロメチコンやジメチコン、シロキなどと表記のある成分の総称

シリコンとは髪のキューティクルを保護してつやつやサラサラした質感にしてくれる成分のことで、基本的には頭皮に害の少ないものとされていますが、頭皮のかゆみが気になっているときには少しでも可能性のある成分は避けましょう

髪の毛につやを出してくれますが、頭皮の環境のため配合されていないものがノンシリコンシャンプーです。

髪の毛はつやつやになるのに頭皮に良くない場合もあるんだね
マリコ
ヒロロン
市販のカラー剤などにも上記の成分がよく入っているので少量でつやつやになりやすいよ!

ボタニカルシャンプー

ポイント

☆植物成分配合のシャンプー
☆洗浄成分なども植物由来の場合も多い

植物成分が多く配合されていて、頭皮にも優しいものが多いのボタニカルシャンプーです。

洗浄成分が強すぎて頭皮の乾燥になってしまっている方が意外と多いので、洗浄成分が植物由来などで洗い心地がマイルドなものをぜひ選んで見てくださいね。
ボタニカルが流行り始めてから薬局でもいろいろな種類が見かけるようになったのでこの機会に成分にもしっかり目を向けて自分の頭皮にシャンプー選びをはじめましょう!

女性向けと男性向けで詳しく紹介している記事もあるので是非読んでみてくださいね。

男性の頭皮のかゆみを解決させるシャンプーは?原因と対策方法を紹介

女性の頭皮に効くシャンプーは?シャンプーでかゆみは軽減する?

頭皮のかゆみが出たときのおすすめ対処法

シャンプーを見直してみる

上で紹介した成分などを元に、自分に合ったシャンプーを見つけましょう

ドラッグストアだけでもかなりの数のシャンプーがあるのでどれが合うのかどうかなかなか自分に合うものが見つからなくて悩むかもしれませんが、たくさんのシャンプーのなかから必ず自分に合ったものが見つかるはずですのでぜひぜひ下で紹介するシャンプーも参考に自分に合ったシャンプー探しをしてみてくださいね!

生活習慣を整えてみる

ここ最近きちんと睡眠は摂れているでしょうか?

最近忙しくて睡眠時間があまり摂れていない自覚がある方は、お休みの日だけでもはやめに布団に入ってしっかり体を休めてみてください。

睡眠時間は積み重なると頭皮のターンオーバーが乱れる原因につながっていますので、
日頃の睡眠不足が徐々に頭皮のかゆみにつながっている可能性もあります。健康な頭皮を目指してかゆみをなるべくはやく直せるようにできるといいですね!

寝具を清潔に保つ

枕カバーやシーツなどの寝具、特に夏場は汗を大量にかいているので綺麗に見えても意外と雑菌が繁殖している場合があります。

一人暮らしの人などは毎日洗濯するのは大変でも、一週間に一度お休みの日にだけでも洗濯か日干しをして清潔な寝具に保ちたいですね。

また、しばらく洗っていないシーツや枕カバーはダニなどが繁殖して頭皮のかゆみにつながっている可能性もあります。

忙しくてなかなか布団を日干ししたり、洗ったりするのが難しい人は布団の上を軽く掃除機で吸うとある程度のダニ除け効果が得られるので空いた時間でなるべく清潔な寝具で寝られるようにしてみましょう!

頭皮のかゆみにおすすめのシャンプーを紹介!

カウブランド 無添加シャンプー

カウブランドの牛乳石鹸といえばだいたいの薬局に置いてあるので親しみ深いブランドなのではないでしょうか。

無添加シャンプーというだけあって、無香料・無着色・アルコール・防腐剤・品質安定剤が無添加になっています。

天然由来のアミノ酸系シャンプーで、洗い上がりが必要な皮脂を取りすぎないマイルドな使い心地になっているので頭皮が敏感で荒れやすいひとにぜひお試ししてほしいシャンプーです!

ヒロロン
自分の髪質に合わせてさらさらタイプとしっとりタイプがあるので選んで使ってみてね!

ボタニストシャンプー

ボタニストのロゴを一度見かけたことがある方は多いのではないでしょうか?

植物由来の髪や地球に優しい成分で作られているシャンプーで、さとうきびエキスや大豆などが配合されています。
こちらもモイストタイプとスムースタイプがあるので自分の髪質に合ったものを選べるようになっています。

乾燥が気になる人はモイストタイプをぜひ試して見てくださいね!

ダイアンシャンプー

色々なドラッグストアでも見かけるノンシリコンシャンプーです。

ダイアンシャンプーにもいくつか種類がありますが、上記の引用ツイートで紹介のダイアン「ミラクルユー」は発売したばかりのものでノンシリコンに加えて、カラーリングやパーマなどの傷んだ髪を補修してくれるオーガニック成分が配合されています!

普段から定期的にカラーリングや、パーマなどで髪の毛が傷んでいる人はぜひノンシリコンタイプのシャンプーで頭皮のかゆみも髪の毛と痛みと一緒にケアしてみてくださいね。

まとめ

今回の内容をわかりやすくまとめると、

頭皮のかゆみが気になるときは、、

・シャンプーやリンスのすすぎ残しに気をつける
・普段のシャンプーの成分を見直してみる
・生活習慣を整える
・寝具を清潔に保ってみる

このあたりを気をつけて、紹介した成分などを確認して自分に合ったシャンプーを見つけましょう!

紹介したシャンプーはどれもドラッグストアで手に入りやすいものになるので、参考にして頭皮の健康に役立ててみてくださいね。

-お悩み別

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5