お悩み別

頭皮の臭いが気になった時に!オススメの市販のスプレーを調査!

「毎日シャンプーしているのに、何だか頭皮臭いが気になる…」

「すぐに臭いをどうにかしたいけど、シャンプーできる状況じゃない…」

そんな時、市販の中でオススメのものがわかったら、臭いの対策できて安心しますよね!

なんと、頭皮用のスプレーであれば手軽に対策できちゃうんです!

そこで今回は、頭皮の臭いを解消する方法と、
市販のスプレーの中からオススメの商品をご紹介していきます!

1.頭皮ケアで臭いの悩みを解消しよう!

ヒロロン
特に暑い時期は、臭いに敏感になるよね。
そうね。臭いは女性にとって大敵!
どうやってケアしていけばいいのかしら。
マリコ

 

頭皮が臭うと、凄く気になりますよね。

特に嫌でも人の多い密集したところでは、近くの人の顔に自分の頭が目の前に!なんてことも。

 

頭皮の臭いの対策としては、過剰に分泌した皮脂をしっかり落とし、頭皮を清潔にすることが大事です。

頭皮を清潔にするケアとして、アミノ酸シャンプーを泡立てて使い、36~38度のお湯で時間をかけて丁寧にすすぎます。

シャンプー後は、頭皮と髪をドライヤーで生乾きの部分がないようにきちんと乾かすことで、菌の増殖を防ぐことができます。

 

頭皮ケアを日頃から心がける事によって、頭皮の清潔が保たれます。

 

2.市販でも買えるスプレーのオススメ!

日頃から気を使っていても、不安に感じるもの。

そんな時は、気になった時にサッと使えるスプレーがオススメです!

 

直接頭皮に噴射できる

汗のベタつきや臭いが気になった時に、簡単にリセットできます。

例えば、汗をよくかく時期や、満員電車などの密集した場所などで、

自分は臭ってないかどうか心配になることありませんか?

そんな時にその場でシュッと吹きかけるだけなので、すぐに臭いのケアができちゃいます。

冷却するタイプのものであれば、頭皮が引き締められてスッキリしますし、

炭酸タイプのものは、頭皮の毛穴を引き締めることが出来ます。

また、液垂れしにくいのもポイントです。

 

市販のスプレーでオススメの商品は?

ドラッグストアで購入できるものでも、十分臭いに対して効果のあるスプレーはあります。

そこで、市販の中からオススメの頭皮スプレーを紹介します!

 

セグレタ 髪を育むスプレー

スプレーすると、スーッとした爽快感がありサッパリするのが特徴。最初ほんのりとした香りがありますが、その後は残りにくいので普段使いに最適です。

 

SALA(サラ) クールスプラッシュスプレー

パチパチとした刺激がとても気持ちよく感じます。ただ、香りに関しては少々強くかつ持続するのと、好みが分かれそうです。

 

リーゼ ヘアリフレッシャー シャンプーの香り

サイズが大小2つ展開されてるので、持ち運び用としても選びやすいです。清々しい香りとひんやりとしたサッパリ感が味わえます。

 

ベネフィーク スカルプエッセンス(スパークリングフレグランス)

パッケージが可愛らしく、優しい香りで癒やされます。炭酸の泡なので、パチパチとしてスッキリします。

 

クリア スカルプ&ヘア スパークリング エステ

かなり爽快感のある商品です。シュワシュワした泡は伸びがよいので、マッサージしやすいです。

 

マンダム モワトレ 薬用デオドラントショット

シャボンの香りと無香料の2種類。無香料タイプがあるのは珍しく、頭皮だけでなく全身のデオドラントとしても使えます。

ヒロロン
育毛剤以外にも、色んな用途のものが売られているんだね。
臭いだけでなく、どれも頭皮がスッキリするみたいね♪
マリコ

 

効果はあるものの、やっぱり日頃のケアが一番重要

ここで、少しデメリットの話もしておきます。

臭いは頭皮トラブルの中の一つであり、急に良くなるものではありません。

 

ここで紹介したスプレーも、あくまで一時的に臭いを抑えてくれるものです。

 

根本的に頭皮の臭いを解決するためには、

日頃の頭皮ケアを正しい方法で続けていき、頭皮の環境を整え健康状態を保つことです。

確かにスプレーだけじゃ、汚れを落とすことはできないものね…。
マリコ

 

3.頭皮が臭う原因とは?

ヒロロン
そもそも、なんで頭皮が臭うのか知っておきたいよね。
これから、その原因について説明するよ!
マリコ

主な原因

一番多い原因とされているのが、皮脂によるものです。

皮脂は頭皮の環境を整えたり守ったりしていますが、適切な量でないとトラブルの原因になります。

多すぎると菌が増殖してしまうし、少なすぎると乾燥が進んでかゆみやフケが現れます。

どちらも臭いのもとになりうるのです。

 

では、どういったことで皮脂の量のバランスが崩れてしまうのか、その原因がコチラです。

 

生活習慣

主に偏った食生活、睡眠不足、ストレスが挙げられます。

血行が悪くなって栄養が行き届かなかったり、栄養バランスが崩れることで皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

 

間違った頭皮ケアの方法

洗浄力の強いシャンプーを使っていたり、一日に何度も洗っていたり、爪でゴシゴシと洗うと頭皮が傷つき炎症が起こりやすくなります。

また、生乾きや洗い残しも菌の増殖につながり、頭皮の環境が悪くなってしまいます。

 

加齢

年齢を重ねるごとに女性ホルモンは減少していきます。

そして男性ホルモンの働きが強くなると、皮脂量が多く分泌され、酸化することで臭いが強くなります。

 

これらは生活習慣を見直し、頭皮ケアを正しくすることで改善することが出来ますよ!

ヒロロン
あとは、夕方に臭いやすいみたいだね。
一日の汚れを、翌日に持ち越さないってこともポイントになるね。
マリコ

 

実は病気が原因かも!?

中には、病気が原因で臭う場合もいます。

その病気とは、「脂漏性湿疹(しろうせいしっしん)」・「脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)」です。

脂漏性とは皮脂の分泌が多いという意味で、「マラセチア菌」というカビが皮脂を栄養にして増殖し、炎症を起こすのが特徴です。

この病気になると、かゆみがでたりハッキリとした赤みが現れたりし、フケのようなものが皮膚につきます。

このフケのようなものは「鱗屑(りんせつ)」と呼ばれるものですが、頭皮に出来るとフケと思ってしまう人も多くいるそうです。

頭皮以外にも顔やワキの下などにも起こる病気なので、しっかりとケアを行っているのに、

なかなか頭皮の状態が改善しないと感じる人や、臭いが続くという方は病院へ受診してみましょう。

ヒロロン
薬の処方があるから、ちゃんと治療すれば症状もだいぶ楽になるよ!

 

4.スプレー以外で頭皮の臭い対策になる方法も紹介

臭いの対策として挙げられるのは、保湿をしっかりすることと頭皮の清潔を保つことです。

ここで、スプレー以外で頭皮ケアに役立つものを紹介します。

 

ドライシャンプーを使う

ドライシャンプーとは、水を使う必要がないシャンプーで、災害アイテムとして生まれたものです。

それが、最近では日常生活でも活用できると注目されています。

タイプはパウダー・スプレー・ムース・シート・ジェルの5種類があり、消臭殺菌効果があるものが多いです。

そのため臭い対策として、お手入れや身だしなみとして気軽に使う方もいるようです。

 

頭皮用ローションを使う

頭皮の臭いの原因の一つとして、皮脂の酸化が挙げられます。

これは乾燥が進んで起きることなので、保湿効果が高いローションを使って防ぎましょう。

ドライシャンプーは便利だけど、ちゃんとぬるま湯で頭皮を洗うのが一番いいみたい。
マリコ
ヒロロン
洗わずに夜寝ちゃった時の、忙しい翌朝とかに使うと良さそうだね!

 

5.まとめ

・臭いが気になる時は、スプレーを使うのが便利
・あくまでも一時的なものなので、日頃のケアが大事
・頭皮の臭いの原因は、皮脂によるもの
・ケアで改善するが、良くならない場合は病院へ
・スプレー以外にも、臭い対策に便利なグッズがある

頭皮の臭いが気になる場合、市販のスプレーを持ち歩くだけでも、気持ちが変わってきますね。

自分のお気に入りを見つけて、ピンチを乗り切りましょう。

臭いそのものの改善は、日頃のケアを見直し、できるところから実践してみてくださいね!

 

 

-お悩み別

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5