お悩み別

女性の頭皮が臭い原因や対策を調査!予防やケアの方法もチェック!

頭皮臭いは男性の悩みというイメージも強いですが

女性でもお悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。

今回はその原因と対策について、調査しました!

実は臭い!?女性の頭皮の臭いの原因になること

 

 

私って最近、頭が臭い気がするんだけど、どうかな?
マリコ
ヒロロン
本当!?そもそもどうして頭って臭ってしまうんだろう?

シャンプー方法が間違っている

頭皮には顔のTゾーンのおよそ3倍の皮脂腺があり、髪の毛で覆われているので、洗いにくい場所です。

しっかりと、頭皮の汚れが落ちていないことが頭皮の臭いの原因になります。

また、顔と頭皮は一枚の皮膚です。汚れを落とすために洗浄力の強過ぎるシャンプーを使ったり、

ゴシゴシとこすったりするなど間違ったシャンプー方法で炎症や

皮脂の過剰分泌が起き、臭いが強まることがあります。

不規則な生活習慣

ファストフードや肉ばかり食べたり、不規則な生活をして

睡眠不足が続いたりすることも、頭皮の臭いの原因です。

脂っこいものばかり食べていると、皮脂が増えやすくなります。

また、睡眠不足や運動不足などによってからだの中の活性酸素が増えるため、

頭皮の皮脂の酸化が早まり、臭いが強くなることがあるのです。

紫外線

頭皮は顔以上に紫外線を浴びやすい部分です。

顔に比べて、紫外線対策も忘れてしまいがちですよね。

頭皮に紫外線を浴び続けることで、頭皮が乾燥して皮脂が酸化しやすくなります。

この酸化した皮脂が臭いの原因になります。

紫外線対策で帽子をかぶる方もいらっしゃいますが、長時間かぶっていることによる蒸れも

頭皮の雑菌が繁殖しやすくなり、臭いが強くなることがあります。

シーツや枕の汚れ

寝ている間には思っている以上に汗をかきます。

毎日使っているシーツや枕カバーに汗が染み込み雑菌の温床になり臭いが発生します。

そのシーツや枕カバーを毎日使って寝ていると

髪にその臭いが染み付き、頭皮からの臭いの原因になります。

加齢

頭皮からは皮脂だけでなく、「ノネナールという物質が発生します。

この物質は加齢に伴う女性ホルモンの低下によって発生するもので加齢臭の原因とも言われています。

40歳以上の女性はこの物質が原因で頭皮の臭いが気になることがあります。

しかし、生活習慣の乱れなどから30代以下でも「ノネナール」

発生するケースも見られますので注意が必要です。

思い当たることがたくさん・・頭皮の臭いってどうしたらいいの!?
マリコ

今すぐできる女性の頭皮の臭いカンタン対策法

正しい方法でシャンプーする

もしかしたら、シャンプー方法が間違っているかもしれません。

まずは、正しい方法でシャンプーしているかどうか確認しましょう。

正しいシャンプー方法

1 ブラッシングをして、髪の絡まりや頭皮や髪のホコリを落とす。

2 38℃くらいのぬるま湯で、髪をすすぐ。

3 シャンプーを泡立ててから、頭皮をマッサージするように洗う。

4 ぬるま湯でしっかりと洗い流す。

5 清潔なタオルで頭皮をおさえるように水気を拭き取る。

 

臭いが気になると、ついついゴシゴシ力を入れて洗ってしまいがちです。

また、直接シャンプーを頭につけることもついやってしまうことがありませんか?

強くこすったり、熱いお湯で洗ってしまうと、頭皮が乾燥して臭いの原因になります。

シャンプーが頭皮に残ると、毛穴が詰まることで雑菌が繁殖して臭いが発生します。

力はいれすぎないように、すすぎはしっかりすることが重要です。

シャンプーを見直す

自分に合ったシャンプー選びも頭皮の臭い対策になります。

1.洗浄力の強すぎないものを選ぶ

皮脂の落としすぎは皮脂の過剰分泌を招き、頭皮の臭いを悪化させます。

石油系の合成界面活性剤やラウレス硫酸ラウリル硫酸などの硫酸系成分が配合されているシャンプーは

洗浄力や皮脂を落とす力が強いので、必要な皮脂も落としてしまうことが考えられます。

頭皮の臭いが気になる方は、アミノ酸系の界面活性剤配合の低刺激なシャンプーがおすすめです。

2.保湿成分が含まれるものを選ぶ

頭皮の乾燥は、皮膚のバリア機能の低下にもつながるので、臭いの原因になります。

セラミドやヒアルロン酸天然由来のオイルや植物エキスなどの保湿成分が含まれたものを選びましょう。

赤ちゃん用のシャンプーなどは、低刺激で保湿成分が含まれているものが多いので

小さいお子さんのいる方などは、家族みんなで使うのもおすすめです。

3.抗菌効果、消臭効果のあるものを選ぶ

頭皮の雑菌の繁殖も、臭いが強くなってしまう原因です。

渋柿エキスや炭の成分など、抗菌、消臭効果のある成分が含まれているシャンプーを選ぶのもおすすめです。

生活習慣を見直す

脂っこいものや甘いものの摂り過ぎは皮脂の過剰分泌につながります。

食生活を見直すことで、頭皮の臭いを防ぐことができます。

ビタミンCは皮脂の過剰分泌を抑える効果があるので、こまめに摂りたい栄養素です。

ブロッコリーや赤ピーマンなどに含まれるので、副菜として食事に取り入れやすいですね。

寝具を見直す

枕カバーやシーツ類などの寝具を清潔に保ちましょう

寝ている間にはペットボトル1本分(500ml)の汗をかくとも言われています。

その中でも、頭皮は特に汗をかきます。

枕カバーは2日に1回交換枕の天日干しとシーツ交換は週1回を目安にしましょう。

紫外線対策

頭皮への紫外線ダメージで頭皮が固くなり、ターンオーバーが乱れることで

臭いにつながることがあります。

手軽な紫外線対策としては3つ考えられます。

1.帽子をかぶる

一番のおすすめは麦わら帽子です!

帽子選びのポイントはつばが広めで、通気性のよい素材でできていることです。

2.日傘を差す

色は濃いめのほうが、紫外線を吸収してくれる力は強いのですが

好みもありますので、普段のファッションに取り入れやすいカラーを選ぶとよいでしょう。

3.スプレータイプの日焼け止めを使う

顔や体用に比べると、まだまだ頭皮や髪用の日焼け止めはラインナップが少なめですが

化粧品メーカーや美容室取り扱い商品などで、市販のものがあります。

行きつけの美容室で、おすすめケアと合わせて相談してみるのがおすすめです。

ヒロロン
なんだか気軽にできそうな気がしてきた
そもそも、頭皮が臭くならないようにしたいよ~
マリコ
ヒロロン
臭いが出る前に予防できたら安心だよね!何か方法ってあるかな?

イヤな頭皮の臭いを予防する方法

頭皮の環境を整える

生活習慣の乱れは、頭皮環境の乱れに直結します。

質のよい睡眠適度な運動を意識して取り入れることで

頭皮の皮脂をコントロールする成長ホルモンが分泌されて

頭皮の環境が整いやすくなり、頭皮の臭いの予防につながります。

いつもより1時間早く寝る、寝る前のストレッチをしてみるなど

取り組みやすいことから1つずつ、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

脂っこい食べ物を控える

忙しい時期には、手軽に食べられる食事に偏りがちで

脂質の多く含まれる揚げ物や総菜類などが増えやすくなります。

外食中心でもサラダやピクルス発酵食品をプラスするなど

気軽にできる方法から野菜をたくさん食べる習慣をつけることで

頭皮の皮脂の過剰分泌を防ぎ、頭皮の臭いの予防につながります。

ストレスをためない

ストレスが多い状態が続くと、自律神経の乱れが起こります。

自律神経が乱れると、頭皮のバリア機能が低下するなどして

雑菌が繁殖し、臭いの原因になります。

ストレスが多いなと感じたら、ストレス解消を心がけましょう!

ヒロロン
毎日のちょっとした習慣で頭皮の臭くならないようにできそうだね!
そういえば、美容室でできるケアがあるらしいんだけど、どんな方法なのかな?
マリコ

プロのケアも取り入れてみる

炭酸水のヘッドスパがおすすめ!

ここまでは、セルフケアについて紹介してきましたが、最後にプロによる頭皮ケアも紹介します。

おすすめなのは、美容室で行う炭酸水のヘッドスパです。

最初はヘッドスパ中の轟音にびっくりしてしまうかもしれませんが

炭酸水の効果で皮脂や汚れの落ちがよくなり、血行や新陳代謝の促進などの効果も期待できます。

頭皮マッサージやアロマが試せるなどオプションプランもあるサロンもありますので

行きつけの美容院で聞いてみましょう。

炭酸水のヘッドスパは、爽快感がやみつきになり、すっきりしますのでぜひお試しください。

まとめ

女性の頭皮の臭いの原因とその対策法についてセルフケアを中心に紹介してきました。

少し振り返ってみましょう。

  • 頭皮の臭いの主な原因は「頭皮の汚れ」と「過剰な皮脂分泌」の2つ
  • 正しいシャンプー方法と自分にあった成分のシャンプー選がポイント!
  • 正常な皮脂分泌のために、規則正しい生活習慣食事ストレス解消が大切
  • プロのケアを取り入れるのも効果的。炭酸水のヘッドスパがおすすめ

いきなり、すべてを実行するのは難しいので、ご自分の生活に取り入れられることから始めてみてください。

頭皮の臭いのお悩みが解決できますように!

-お悩み別

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5