お悩み別

頭皮のかゆみが治らない!皮膚科での治療法や考えられる疾患を調査!

シャンプー方法を改善してみたり市販薬を使ってみたり、いろいろ試してみても頭皮かゆみが治らない!
そんなときは皮膚科を受診をして、症状にあった治療をオススメします。

頭がかゆくてちょっとだけポリッと掻く。
それでは収まらなくてもう少しポリッと掻く。
すると、みるみる全体がかゆくなっていきませんか?

ポリポリところじゃ収まりません。もうガシガシです。笑

 

頭皮を掻いている姿って見た目も美しくないですよね。
見ている人に不衛生な印象さえ与えてしまいます。

あの人また頭掻いてるわー!なんて噂されてるのかな・・
マリコ

ヒロロン
それはやだね。でも言われてるかもしれないよ・・?

 

しかもそのかゆみがなにかの病気が原因で起こっているなら

治療しなければ改善されません

 

今回は、頭皮のかゆみが起こることが考えられる疾患とその症状についてご紹介します。

治らない頭皮の痒みは病院の何科にいくべき?

頭のかゆみがあるときってどこの病院に行けばいいの?
マリコ
ヒロロン
頭皮は”皮って字がついてるよね。
皮・・つまり皮膚だから皮膚科で受診するんだよ

 

だけど正直、病院ってハードル高くないですか?

かゆみだけで病院に行ってもいいのかな?

って悩む方もおられると思います。

 

どんな症状があったら受診するべき?

  • かゆみやフケ、赤みや発疹がある
  • 炎症・化膿がある
  • 頭皮のかゆみが長く続く
  • 掻かずにはいられないほどのかゆみがある
  • シャンプーを改善しても良くならない
  • 改善してもすぐに症状が出る

かゆみがあるということは頭皮が正常な状態ではないのです。悪化してから治療を初めると治るまでも時間がかかってしまいます。

自分で対処しても改善しない場合は、早めに皮膚のプロである皮膚科医に相談することをオススメします。
相談するときは、かゆみが出始めた時期原因として思い当たるきっかけほかに気になる症状があれば合わせて詳しく伝えてください。

 

ヒロロン
症状がひどい時とおさまっている時のムラがあるから
僕は症状があるときにスマホで写真を撮っておいて見てもらったよ

病院に行くと症状がおさまっていることってないですか?
そんなときのために写真に残しておくことをオススメします。
お医者さんも経過が見れるので診察しやすくなります。

頭皮のかゆみが起こる主な病気と症状

それでも病院に行くまでは自分がどんな病気の可能性があるのか気になるよ
マリコ

そこでかゆみが起こる主な病気とその症状をご紹介します。

脂漏性皮膚炎

頭皮のトラブルで受診する人の多くはこの”脂漏性皮膚炎”という皮膚の病気になっているそうです。

かゆみの程度はほとんどない人もいれば、強いかゆみがある人もいて様々です。

頭皮が赤くなったり大きなフケが大量に出て、頭の臭いが強くなることもあります

思春期以降、特に30~40歳代以降に起こりやすいです。

膿痂疹

かゆみ、わずかな痛みが起こることもあります。膿をもつ湿疹で、

黄色く分厚いかさぶたができます。膿痂疹は皮膚感染症す。

かゆみがある部分を強く描掻いてしまうと感染部分が広がってしまいます。

接触性皮膚炎

原因となる物質は人それぞれ違いますが、頭皮に触れる物質が原因で起こる急性の皮膚炎です。

頭皮が赤くなったり水ぶくれが生じたり、かゆみやピリピリと感じるような痛み、さらには熱感が出現する場合もあります。

一般的には”かぶれ”と言われ、金属かぶれや赤ちゃんのオムツかぶれなども接触性皮膚炎です。

頭皮に触れるもので言えばシャンプーやトリートメントなどの日用品、かゆみを抑えようと購入した市販の塗り薬など、

刺激が強かったり体質によってはアレルギーを引き起こす原因物質が含まれていて発症することがあります

 

アトピー性皮膚炎

強いかゆみがあり、よくなったり悪くなったりを繰り返す慢性の皮膚疾患です。炎症を繰り返し、悪くなるたびに掻くことがクセになる傾向があるので、状態が悪化することが多くあります。

かさつきや小さなブツブツ(湿疹)ができたり、皮膚が赤く盛り上がったりします。

汗をよくかく夏、空気が乾燥している冬に症状が悪化することが多いです。

皮脂欠乏性皮膚炎

頭皮の乾燥が大きな原因で冬に起こりやすい湿疹です。乾燥すると頭皮のバリア機能が弱まり、かゆみが起こります

掻きすぎるとじくじくした状態になり、どんどん悪化してしまいます。

皮膚科ではどんな治療をするのか

頭皮は髪の毛に覆われているので、

不衛生になりやすく、治療が難しい部位でもあります。

頭皮の治療ってどんな治療をするの?
マリコ

ヒロロン
塗り薬での治療が多いみたい。飲み薬を出されれこともあるんだって。

頭皮の病気とひとまとめに言っても人それぞれ症状ですので治療方法も変わってきますが頭皮の湿疹に処方される主な薬の種類をご紹介します。

  • ステロイド剤など・・炎症を抑える薬
  • 抗ヒスタミン剤など・・かゆみを抑える薬
  • 脂漏性皮膚炎湿疹など・・抗菌剤
  • 乾燥によるバリア機能が低下・・保湿剤

 

塗り薬には軟膏タイプ(固めのもの)、ローションタイプ(みずみずしいもの)があります。

炎症が強い場合は、飲み薬が処方されることもあるようです。

まとめ

今回は頭皮のかゆみが起こる病気について紹介してきました。

  • 病院の皮膚科で受診
  • かゆみが起きる主な病気は脂漏性皮膚炎・膿痂疹・接触性皮膚炎・アトピー性皮膚炎・皮脂欠乏性皮膚炎などが考えられる
  • 治療方法は塗り薬や飲み薬で治療していく

悪化してから治療を開始すると、治るのにも時間がかかってしまいますので、

なるべく早く病院で相談しましょう。

 

-お悩み別

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5