お悩み別

産後に起こる頭皮のかゆみとフケの関係とは?産後の体の変化と改善策!

産後には、大きくママさんたちを悩ませる頭皮フケかゆみといった問題が起きてしまいます。

期待と不安に胸を膨らませ、出産という大きな仕事を終えたお母さんの体は、出産前とは違う状態にあるのです。

その為に起こる頭皮のフケ、かゆみといった症状に悩まれているママさん達の為に原因と改善策を調べてみました。

子供を産んでから頭がかゆい~><
マリコ
ヒロロン
出産を終えた女性の体の中では、産む前とは違った変化が起きてるんだ!

産後に起こる体の変化!

出産という大きな仕事を終えたママさん達の体には、出産前とは違った様々な変化が訪れます。

それは「産褥期」と言われるものです。

この産褥期には、ママさんの体には様々な変化が起きます。

これは産後、6~8週間にも及び、ママさんの体を出産前の状態に戻す為の大切な期間とも言えます。

産褥期中には、子宮の修復、生殖機能の回復、その他臓器の回復等が行われます。

この記事では、この期間中に起きる、頭皮のフケ、かゆみにスポットを当てて見ていきたいと思います。

出産後には様々な体の変化が起きてるんだね~
マリコ
ヒロロン
うん!でもそれは以前の体に戻す為の大事な期間なんだ!

産後のフケ、かゆみを引き起こす原因とは・・・

出産後に抜け毛に悩まされているというのはよく耳にしますね。

しかし、出産後に頭皮のかゆみ、フケが多くなったというのはあまり聞かないのではないでしょうか?

実は、この頭皮のかゆみ、フケというのは出産を終えたママさん達の悩みの種の一つなのです。

この記事をご覧になっている方もこの悩みを持っている一人のはず・・・

このかゆみとフケには様々なことが起因しています。

そうそう!抜け毛だけじゃなくて、痒みとフケも増えてイライラする・・・
マリコ
ヒロロン
一緒に原因を一つ一つ見ていこう!

頭皮の衛生環境の悪化

待望の赤ちゃんは本当にかわいいですよね!

そんな赤ちゃんの世話に手を取られ、以前のように頭皮のケアに時間を割けないママさん達は多いのではないでしょうか?

シャンプーも以前のようにゆっくりはしていられませんし、髪を乾かす時間も必然と短くなってしまいます。

それにより起こる、シャンプー、リンス等のすすぎ残し。

また、髪を十分に乾かせないことに起こる菌の繁殖、乾燥によって、頭皮環境が悪化し、抜け毛と共にかゆみ、フケを引き起こしてしまいます。

パートナーとよく相談し、自身のケアの時間もとることが必要でしょう。

子供と一緒にお風呂に入ってたりすると、前みたいにゆっくり洗えてないかも・・・
マリコ
ヒロロン
自分のケアの時間もしっかりとることが大事だね!

頭皮の乾燥

先程も少し触れましたが、頭皮の乾燥が関係してきます。

出産を終えたママさん達の中には、出産前とは肌質が変わり、以前のケアでは頭皮の潤いを保てないことも多く見受けられます。

以前と同じ成分の保湿剤、化粧品等が肌に合わなくなってしまっているのです。

シャンプーもまさにその通りで、今までは影響なかったからといって、出産後も使い続けると、余分な皮脂を洗い流し、頭皮の乾燥を招いてしまいます。

それによってかゆみ、フケが起きやすくなってしまうのです。

家事に育児にと、出産前とは劇的に生活が変わってしまい、毎日をあわただしく過ごされてることかと思います。

その為、少しの自分の体の変化に気づかれないママさん達も多いのです。

今まで使ってたシャンプーじゃダメなの?
マリコ
ヒロロン
体が元の状態に戻ろうとしている期間は、肌に異変を感じたら日々の化粧品、シャンプーを見直すことも大事だね!

心身の乱れにより起こる頭皮の血行不良

出産前とは違った生活環境の変化によって起こる頭皮の乾燥や、育児ストレスにより起こる頭皮の血行不良も原因の一つに挙げられます。

毎日の育児に追われ、多くのママさん達は大変なストレスを抱えているかと思います。

そのストレスが頭皮の血液の流れを阻害する原因の一つになってしまい、髪に影響が行きわたりづらくなってしまいます。

赤ちゃんが泣くと、ママは「急いで行かなくちゃ!」と焦る気持ちになるかと思います。

このストレスの原因は完璧を求める方に多く見受けられます。

赤ちゃんは泣くのが仕事です。

目を離すわけにはいきませんが、泣いている赤ちゃんに優しく声をかけてゆっくりと向かうのでも十分です。

焦る必要はありません。

また、日々の炊事、洗濯、掃除等、育児が大変な時期は、少しくらい手を抜くのも心身のケアには大事な事です。

夕飯にお惣菜を添えて時間を浮かせたり、少し掃除が出来なかった部分は次の日に回したりと、自分の体とパートナーとも相談してゆとりをもって育児をしましょう。

家事と育児に追われて一日がすぐ終わっちゃう><
マリコ
ヒロロン
一人で無理はせずにパートナーの協力、理解も大事だね!

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れによって、頭皮のかゆみ、フケが多くなる原因になってしまいます。

妊娠中には「エストロゲン(卵胞ホルモン)」が多く分泌されます。

このエストロゲンは女性が女性らしい丸みをおびた体を形成するのに関わっており、生理にも大きく関わっている物質です。

そしてこのホルモンは、子宮の中の赤ちゃんを育てる事にも大きな役割を持っているのですが、産後極端に減少してしまいます。

それによりホルモンバランスが乱れ、抜け毛、かゆみ、フケ等に繋がってしまうのです。

出産後は栄養不足にもなりやすく、先程も触れたストレスも引き金となって大きくホルモンバランスを崩すきっかけになってしまいます。

ストレスが大きくホルモンバランスを乱すことになるんだね!
マリコ
ヒロロン
ただでさえ産後はエストロゲンの分泌が少なくなっちゃうし、心のケアも必要だね!

産後のフケ、かゆみを改善する方法!

このように、産後に起こる頭皮のかゆみ、フケには様々な要因が挙げられます。

では具体的にはどのように対処すればいいのでしょう。

出産を終え、育児に追われているママさん達は自分のことはおろそかになりがちです。

赤ちゃんは言うまでもなくもちろん大切ですが、ママも自分の健康、お洒落に気を使うことも心身の健康のために必要な事です。

以下に示す方法で、今起きてるかゆみ、フケを軽減、または改善できるように実践してみましょう!

シャンプー方法の見直し

出産後も以前と同じシャンプーを使ってはいませんか?

ママさん達の頭皮は、産後に起こる肌質の変化により、出産前よりも肌が敏感になっています。

その為、今現在使用しているシャンプー剤はあなたの肌には刺激が強すぎるかもしれません。

強すぎると、必要以上に皮脂を落としてしまい、頭皮の乾燥を招き、かゆみやフケを引き起こしてしまいます。

少しでもシャンプーが自身の肌に合っていないと感じたら、見直した方がいいでしょう。

シャンプー剤の成分をチェックし、自身の今の肌質に合うものに変えてみましょう。

また、シャンプーは優しく頭皮をマッサージするように心がけ、泡、リンスが毛穴に残らないよう、すすぎを念入りにしましょう。

以前とは肌質が変わっちゃってるんだね><
マリコ
ヒロロン
今の自分の肌質に合ったシャンプーを選んで、特にすすぎを念入りにしよう!

頭皮の潤いを保つ

頭皮の乾燥を防ぐのも有効な方法です。

頭皮が乾燥すると、炎症を引き起こし、抜け毛、かゆみ、フケ等の頭皮トラブルに繋がってしまいます。

その為、頭皮の保湿が重要になってくるのです。

そこで、オイルやローションを使った乾燥対策も有効になってきます。

そして、これらのものはベビーオイルなどに含まれる植物系を選ぶようにしましょう。

石油系や鉱物系といったものは、刺激が強く、産後の頭皮には負担がかかってしまうからです。

 

おすすめの植物系オイル

  • オリーブオイル (しっとりとした使用感)
  • ホホバオイル (さらりとした使用感)

 

頭皮と、肌の状況に合わせて、これらでオイルマッサージしてみると良いでしょう。

頭皮の乾燥を防ぐことも重要なんだね!頭皮のローションは気にしてなかった!
マリコ
ヒロロン
そうだね!それに乾燥はアトピー等の皮膚炎の悪化に繋がることも多いから、保湿することでアトピー対策にもなるよ!

食生活を見直す

家事、育児、旦那さんのお世話に追われて自分の食事がおろそかになってはいませんか?

イライラや、倦怠感。

その原因は栄養不足からきている可能性もあります。

授乳中はお酒を控えるだとか、おっぱいへの影響を考えて油っこいものを控えるといったことは耳にされているかもしれませんね。

では具体的にどういったものを避けた方がいいのでしょうか?

 

油や砂糖を多く含んだ食べ物

揚げ物、ケーキ、菓子パン、ピザ、スナック菓子等・・・
好きなものばっかり・・・><
マリコ
ヒロロン
たまにはいいけど控え目にした方がいいね!

これらのものを摂取しすぎると、血液がドロドロになり乳腺が詰まる原因にもなります。

その為、乳腺炎を引き起こしてしまう可能性もありますので注意が必要です。

 

体を冷やす食べ物

生野菜(トマト、きゅうり、ナス)

スイカ、梨、柿、リンゴ等・・・

 

体を冷やすことで、血行不良により、母乳の出が悪くなります。

飲み物も冷たく冷やしたものを飲みたいところですが、常温のものを選ぶようにした方が安心です。

体を冷やすのも母乳にはよくないんだね・・・アイスもダメか・・・
マリコ
ヒロロン
冷たいものを一気飲みなんてのも避けた方が良さそうだね!

 

ってこれが頭皮のかゆみとも関係あるの!?
マリコ

 

実は頭皮にも大きく関わってくるのです。

 

油物を控えることにより血中のコレステロールを抑え、冷たいものを控えることにより血行不良を防ぎます。

そして、ビタミンBを併せて摂取することでこれらの効果を助けることができます。

中でも、ビタミンB2、ビタミンB6、ビオチン(ビタミンB7)、葉酸(ビタミンB9)。

ビタミンB群はタンパク質の代謝を助けたり、血行促進を促したり頭皮にとって良い効果が期待できます!

ビタミンBを含むおすすめの食べ物

  • 納豆
  • 乳製品(チーズ、牛乳、ヨーグルトなど)
  • 煮干し
  • パセリ
  • 豚肉
  • レバー
  • ナッツ類
  • バナナなど

これらのものを積極的に摂取して、体質改善を図ってみてはいかがでしょうか?

ヒロロン
食生活を見直して、ビタミンBを含む食材を積極的に摂取していこう!

それでも改善が見られない時・・・

生活改善を試みてみて、それでも思うように頭皮のかゆみ、フケがおさまらない場合はお医者さんへの受診も検討された方がいいですね。

ステロイド、もしくは抗真菌薬などのお薬も有効です。

どちらも炎症に対応できる成分が含まれているため緩和が望まれるかもしれません。

ステロイド

ステロイドはアトピー性皮膚炎の治療でも使われていますし、その他にも

脂漏性皮膚炎、かゆみ、じんましん、かぶれ等にも効果があります。

抗真菌薬

抗真菌薬は、カビが原因で起こる脂漏性皮膚炎に効果を大きく発揮します。

このカビはマラセチア菌ともいわれていて、誰の皮膚の中にもいる常在菌の一種なのですが、その繁殖を抑制してくれますので、

かゆみや、フケを軽減する効果があります。

お薬に頼るのも大事だね!
マリコ
ヒロロン
そうだね!お医者さんに相談したり、これらの薬は市販でも手に入るから試してみるといいよ!

 

まとめ

 

産後の体の変化を受け入れ、状態が戻るまでは無理はしない!

様々な要因を理解し、生活の改善に努める!

シャンプー、食事を見直し、過度なストレスを抱えないようにする!

 

いかがでしたか?

お悩みになってるかゆみ、フケの原因には様々なものがあることは理解されたのではないかと思います。

こういった悩みで多いのはやはり、以前のように自分の時間が取れなくなったという事が大きいと思います。

旦那さんとよく相談し、理解してもらうことが大事です。

一人で悩み、抱え込まず頼れるときは頼りましょう!

何より、ストレスが一番の天敵です。

ママさんが参ってしまうと旦那さんも赤ちゃんも困りますからね!

この記事が参考になり、少しでもかゆみ、フケが改善できれば幸いです。

 

 

-お悩み別

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5