お悩み別

赤い頭皮やフケは乾燥と関係がある繰り返す悩みの原因を調べてみた!

「最近、頭皮が赤くなって痒くてしょうがない。」

「気づくと肩口に白い粉が・・・」

なんて、そんな経験ないでしょうか?

赤い頭皮をそのまま放置していると、かゆみやフケが発生してしまいます。
ただでさ、赤みやかゆみで辛いのにフケまで出ると
周りから不潔と思われたらどうしよう、などと不安に感じますよね。

その辛さ、乾燥が原因だと知っていましたか?

赤い頭皮やフケと乾燥の関係性について調べてみました。
悩んでいる人はぜひご覧ください。

赤い頭皮やフケと乾燥の関係とは?

頭皮が赤くなったりフケが出るのと頭皮の乾燥ってなにか関係があるのかな?
マリコ
ヒロロン
その前に頭皮が乾燥する原因から見ていきましょう!

頭皮が乾燥する原因は?

ヒロロン
最近、頭皮がカサカサして痒いんだよね
夏でもエアコンとかで乾燥するからそれでじゃない?
マリコ

頭皮は全身中で最も皮脂が多く出る部位です。
そのため、通常は皮脂が適度に分泌されているため乾燥はしません

しかし、様々な外的要因や内的要因によって乾燥を引き起こしてしまいます。

頭皮の乾燥の原因

・空気の乾燥

・シャンプーのしすぎ

・ストレス

・パーマやカラー剤による刺激

以下で詳しく説明していきます。

空気の乾燥

冬場は空気が乾燥して皮膚がカサカサになりますよね。
頭皮も同じように空気の乾燥により乾燥します

また、夏場でもエアコンの使用などで空気が乾燥するため
冬場だけではなく、夏場でも頭皮の乾燥が生じます。

シャンプーのしすぎ

乾燥の1番の理由として挙げられるのが、シャンプーのしすぎです。

この夏の時期は汚れやべたつきを落とそうと、洗髪を念入りに行ったりしませんか?
そうすると、必要な皮脂まで落ちてしまい頭皮が乾燥してしまいます。

その他にも、整髪剤を落とすために念入りに洗うことにより頭皮の乾燥が生じます。

ストレス

ストレスにより自律神経のバランスが悪くなると
皮脂の分泌のコントロールが出来なくなり、皮脂が少なくなり乾燥を引き起こします

生活習慣の乱れや、バランスの悪い食事をした場合も
自律神経のバランスが悪くなる原因となります。

パーマやカラー剤による刺激

美容院などでパーマやカラーを行うと
薬剤が頭皮にダメージを与え乾燥を引き起こす場合があります。

美容院は頭皮に薬剤がつかないように注意して施術してくれますが
それでも頭皮にダメージとなり乾燥を引き起こす場合があります。

 

頭皮が乾燥するとフケや赤い頭皮になる可能性も!

では、頭皮が乾燥するとどうなるのでしょうか?

頭皮が乾燥しているのは、様々な要因にて必要な皮脂まで落としてしまっている状態です。
皮脂は頭皮のバリア的な役割を担っているため
防御力がない状態となり様々な頭皮トラブルの一因となります。

特に、頭皮トラブルの最初は、頭皮の赤みとなって現れることが多いです。
また乾燥のよる赤みの場合、そのまま放置しているとフケが生じる場合があります。

ヒロロン
そういえば、カサカサで痒くてかいていたらフケが目立ってきたんだ。
そうなの?それは困ったね。
マリコ
ヒロロン
そうなんだ。周りから不潔って思われないか不安だし。

 

頭皮が赤い原因は?

普段、髪の毛などで頭皮の色って見えないですよね。

実は、正常な頭皮は「青白い色」をしています。

しかし、トラブルが起きるとその色から赤くなってしまいます。
頭皮が赤くなると、かゆみやフケ、痛みなど様々な辛い症状が現れます。

頭皮が赤い原因

・血行不良

・シャンプーのし過ぎ

・毛穴詰まり

・炎症

頭皮が赤い原因も詳しく見ていきましょう!

血行不良

ストレスや、不規則な生活、運動不足などにより血行不良を起こします。
また、スマホやパソコンの使用による首肩こりによって血行が悪くなります。

血行不良が起きると、頭皮にまで栄養がいかなくなり
老廃物や過剰な水分がたまってしまいます。
そうすると頭皮にダメージとなり赤みを引き起こします。

シャンプーのし過ぎ

シャンプーのし過ぎによって必要な皮脂まで落としてしまいます。

皮脂は頭皮のバリア機能を持っているので
皮脂が少なくなると、防御力が低くなりダメージを受けやすくなります。
そのため、頭皮が赤くなりやすくなります。

毛穴詰まり

汗や皮脂、ほこりなどによって頭皮の毛穴が詰まってしまうと
頭皮が赤くなってしまいます。

シャンプーをした際に、きちんと洗い流さないと
どんどん皮脂などが溜まり毛穴が詰まってしまいます。

炎症

自分に合わないシャンプーを使用している場合や
パーマやカラー剤によって、頭皮にダメージを受けると
頭皮が赤くなってします。

 

普段、気にしたことなかったけど、頭皮って青白い色なのね!
マリコ
ヒロロン
知らなかった。そういえば、今の僕の頭皮の色は赤くなっているな。
ということは頭皮トラブルが起きているということね。
マリコ

 

フケが発生する原因は?

不潔で嫌な印象が強いフケはどうして生じるのでしょうか?
フケについても詳しくみていきましょう。

そもそもフケってなに?

フケが発生すると気づくと肩口に白い粉がパラパラとついていて嫌な気持ちになりますよね。
また「不潔にみられたらどうしよう」と不安な気持ちに・・・。

そもそもフケというのはなんだか知ってしますか?

フケというのは、多少の差はありますが誰にでも発生します
元々は頭皮の老廃物で、皮膚のターンオーバーの際に発生する垢のようなものです。
通常は髪を洗う際に取り除かれることが多いので目立ちません。

しかし、頭皮の状態が悪いと肩口にパラパラと目立つように発生してしまいます。

フケの原因

フケの原因は様々な要因があります。

フケの原因

・乾燥

・脂漏性皮膚炎

・接触皮膚炎

・乾癬

・アトピー性皮膚炎

大きく分けると、「乾燥」「皮脂が過剰」「病気」の3つに分類されます。
その分類により、フケの種類が異なります。

ただし、病気の場合は自分で改善しようとはせず
必ず病院で診てもらうようにしましょう。

フケの種類

乾性フケ(パラパラ)

シャンプーのし過ぎなどによる乾燥が原因のフケです。

特徴としてはパラパラとしているフケになります。

頭皮の乾燥により、頭皮の免疫力が落ちたためターンオーバーが早くなり

角質細胞がはがれ落ちたものです。

特に乾燥肌の人に多い傾向があります。

脂性フケ(ベトベト)

シャンプーになどが上手くできず、汚れが残ってしまい

皮脂が過剰にあることによって発生するフケです。

また、皮脂を栄養とする菌が大量に発生し頭皮がダメージを受けることによって

ターンオーバーが狂ってしまい多くのフケが発生します。

皮脂や汚れ、古い角質と混ざり合うためベトベトしたフケとなります。

 

辛い赤みとフケの改善策!

赤みやフケを改善するには「正しい洗髪」と「保湿」が重要です。

きちんとこれらを行うことで頭皮の状態を正常な状態へ戻すことが出来ます。
正常な頭皮を保たないと、何度も辛い赤みやフケを繰り返してしまうことになります。

正しい洗髪とは?

頭皮は洗いすぎもあまり洗わないのもどちらも大敵です。
ポイントは「皮脂の量」です。

洗いすぎて皮脂を落としすぎると乾燥してしまい
洗い残しがあると皮脂が落ちず炎症を起こしてしまいます。

そのため、洗髪は正しく行うことが大事です。

①洗う前にブラッシングをしてある程度、埃などの汚れを落とします
②よくお湯で洗います(予洗い)
③シャンプーの際は、指の腹を使って優しく頭皮を洗います
④シャンプーを残さないようにしっかりとお湯ですすぎます
⑤洗った後はすぐにドライヤーで乾かします

保湿

頭皮も皮膚の一部なので、保湿することが大切です。

頭皮専用の保湿ローションを使用したり、オイルで頭皮をマッサージすることが有効です。
また、空気の乾燥も原因となるので、加湿器などで十分に加湿することも大事です。

ここでは直ぐにできるオイルを使用した頭皮マッサージをご紹介します。

頭皮マッサージ

①洗髪をして、綺麗な状態にします

②頭皮と髪の毛の水分をタオルで拭き取ります

③オイルを頭皮に馴染ませます

④指の腹を使用して側頭部、頭頂部、こめかみを適度に押していきます

⑤ドライヤーでしっかり乾かします

頭皮マッサージをする際は必ず綺麗な状態で行ってください。
洗髪前にすると、汚れと混じり頭皮トラブルの元になります。

また、頭皮マッサージが終わった後は
しっかりドライヤーで乾かすようにしてください。
水分が残っていると、頭皮トラブルや嫌な臭いの元となってしまいます。

ヒロロン
正しい洗髪を行った後に頭皮マッサージすれば完璧だね
そうね。難しくないし今日からできそう
マリコ
ヒロロン
早速始めて、フケの悩みとさよならだ!

 

まとめ

・頭皮が乾燥すると「赤み」や「フケ」の原因となる
・1番多い乾燥の原因は「シャンプーのし過ぎ
・フケには「乾燥フケ」と「脂性フケ」の2種類がある
・「正しい洗髪」と「保湿」が改善のためには大切

頭皮も皮膚の一部です。皮膚乾燥するとお手入れをするのと同様に
頭皮も正しく手入れをして快適な生活を送りましょう。

ただし、上記の改善策を行ってもひどくなる場合や
病気が元でフケが発生している場合は
自分で判断せずに、早急に病院に行くようにしましょう。

-お悩み別

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5