お悩み別

頭皮に赤いできもの!?痛くない場合は放置でも大丈夫!?

「あれ!?いつの間にか頭皮にできものが!!」

「赤いけど痛くないから放置でも大丈夫かな?」

頭皮に赤いできものがあるけど、
痛くない場合、病院に行こうか、そのまま放置でも良いか迷ってしまいますよね。

私も以前、頭皮部分に赤いできものができたことがありますが、
痛くなかった為、暫く放置をしていていると、いつの間にか消えている!
という経験がありました。

そもそも、なぜ頭皮に痛みを伴わない赤いできものができるのかが不思議ですよね。

もし、頭皮に痛みを伴わない赤いできものができ、
暫くしても中々治らない場合の解決法を説明していきましょう!

頭皮の赤いできもの、痛くないその正体とは?

ヒロロン
頭皮に赤いできものが1週間前からでき始めたんだ
それは大変!痛みはあるの?
マリコ
ヒロロン
赤みはあるけど、痛みはないんだ。
何でだろう?

 

頭皮に赤いできもの。
痛みはないけど赤いできものがポツン。。。。

なんだか心がモヤモヤしますよね。

特に頭皮に刺激を与えた覚えはないし、
寝ている間に無意識に頭を掻きすぎてできたのかな?
と、私は頭皮に痛みを伴わないできものができた時、決めつけていました。

今思えば、寝ている間に無意識に頭を掻きすぎているのって怖いですよね。

実は痛みを伴わない頭皮のできものは2種類あるのです。

 

痛みがない2種類のできものとは?

  • 頭皮ニキビ
  • 毛包炎

 

頭皮ニキビ

実は、頭皮にもニキビができることは知っていましたか?

顔と同じく頭皮にもニキビができるのです。

痛みを伴わない為、且つ普段は髪の毛で隠れてしまっているため、
ニキビができていても気づかない人も多いのが現状です。

 

注意ポイント

頭皮ニキビは顔にできるニキビと同じく、
触りすぎてしまうと菌が繁殖し、更に悪化を招きます。

出来た時は、指で刺激を与えないように気を付けましょう。

 

毛包炎

毛包炎は皮膚腫瘍の1種です。

腫瘍と聞くと大丈夫かな?と不安になる方もいらっしゃると思いますが、
毛包炎は良性の腫瘍なので安心して下さい。

毛包炎は毛根周りに菌が入りこみ感染を起こすことです。

毛包部に掻き傷や小さな傷があった場合、その傷口から細菌が入り、
炎症が起こり、赤いできものが起こることがあります。

 

参考

毛包炎の場合は、塗り薬を使用することで治る可能性が高いので、
気になった場合は一度皮膚科を受診してみましょう。

 

頭皮に痛みが伴わない赤いできものができる原因

 

 

頭皮に痛みを伴わない赤いできものは頭皮ニキビや毛包炎が主となり、
毛包炎に関しては、傷口からの細菌による炎症が原因が高いですが、
頭皮ニキビについては様々な原因が考えられています。

 

頭皮ニキビの様々な原因とは?

  • シャンプーの洗い残し
  • 生活習慣の乱れ

頭皮ニキビにとって汗は大敵になります。

 

私はサウナと筋トレが好きなので夏以外でも汗をたくさんかくことが多いのですが、
汗をかいた後はベタベタして気持ち悪くなりますが、すぐシャワーを浴びれない時も
多々あり、汗拭きシートだけで済ませてしまうこともあります。

このベタベタの状態が頭皮上で続くと、
菌が繁殖し頭皮ニキビを引き起こしやすくなるのです。

 

外で汗をかいた場合、中々すぐシャワーを浴びれる状態は難しいと思いますが、
最近はは頭皮のベタつきをオフできるスプレーや、
水なし使用できるドライシャンプースプレーがドラッグストアなどで
販売されているので、1つ持っておくと便利かもしれないですね!

下記の動画でドライシャンプーの使用方法を説明しておりますので、
是非参考にしてみて下さい。

シャンプーの洗い残し

皆さん、お風呂に入ってシャンプーをする際は、
すすぎをしっかり行っていますか?

このすすぎが大変重要ポイントになるのです。
シャンプーの洗い残しがあると、
毛穴にシャンプーの成分が入り込んでしまい、
頭皮ニキビの原因となるアクネ菌の増殖に繋がってしまいます。

せっかく汚れを落としてスッキリするためにシャンプーをしているのに、
頭皮ニキビのできる原因になってしまっては本末転倒ですね。

 

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れは頭皮の健康の乱れにも繋がります。

睡眠不足や不規則な食生活、ストレスを溜めすぎると
ホルモンバランスが乱れやすくなり、
頭皮に炎症が起こりやすい環境になり、
頭皮ニキビの発生へと繋がってしまいます。

 

ヒロロン
よく、生活習慣が乱れると体が疲れやすくなったり、
免疫力が下がりやすいと聞くけど、頭皮にも悪影響を及ぼしていたんだね。

 

痛みがない頭皮の赤いできものの改善策とは?

 

頭皮に痛みを伴わない赤いできものができる原因が分かったところで、
それでは実際にできてしまった時は、どのように改善をしていけば良いのでしょうか。

 

最低限気を付けるべきこと!

  • 保湿力のあるシャンプーを選ぶ
  • 1日3食規則正しく、十分な睡眠時間を確保する

 

保湿力のあるシャンプーを選ぶ

汗をかいてしまうと、頭皮が皮脂過剰になりやすい状態となります。

この時に、皮脂を全て落とし切ろうと洗浄力の強いシャンプーを使用してしまうと、
今度は皮脂が足りず乾燥状態となり、頭皮がより皮脂を分泌しようと頑張ってしまい、
逆に頭皮ニキビができる原因となってしまいます。

皮脂を落とすは大事ですが、洗浄料の強いシャンプーを使用する際は、
保湿力のある商品を選ぶようにしましょう。

下記の記事で保湿力のあるシャンプーを始め、シャンプー以外の
オススメ保湿商品を紹介していますので、合わせて参考にしてみて下さい。

頭皮の保湿におすすめのシャンプーとは?保湿効果のあるシャンプーの選び方も解説!

 

1日3食規則正しく、十分な睡眠時間を確保する

1日3食を毎日決まった時間に食べることが、一番健康的と考えられています。

朝食を抜いてしまうと、お昼に高カロリーのものを摂取する傾向が高まり、
肥満や生活習慣病だけでなく、頭皮の健康にも影響を与えてしまします。

しかし、毎日仕事に追われていると、朝ギリギリまで寝て朝食を抜いてしまったり
することありませんか。
私はよく、朝ギリギリまで寝てしまい、朝ごはんを食べずに出勤してしまうことがあります。

 

ポイント

朝ごはんより、少しでも睡眠時間を確保して疲れを取りたい!
そういう時は朝野菜ジュースを飲むだけでも栄養が補えるので、
試してみましょう。

 

また、睡眠不足も頭皮の健康に大きな影響を与えます。
睡眠不足がおこることによって、ストレスが溜まりやすくなり、
ホルモンバランスが崩れやすくなります。

参考

理想の睡眠時間は7時間と推奨されているため、遅くとも12時までには
ベッドにつけるようにしましょう。

 

まとめ

  • 頭皮に痛みを伴わない赤いできものができるのは主に、
    「頭皮ニキビ」「毛包炎」
  • 毛包炎ができる原因は「掻き傷や小さな傷から侵入した最近による炎症」
    頭皮ニキビができる原因は「汗」「シャンプーの洗い残し」
    「生活習慣の乱れ」
  • 毛包炎の改善策は「皮膚科を一度受診し、塗り薬で治療を行う」
    頭皮ニキビの改善策は「保湿力のあるシャンプーを選ぶ」
    「3食規則正しく摂り、十分な睡眠を確保する」

頭皮の赤いできものは痛みを伴わなくとも、
炎症が起きている場合もありますので、
今回紹介した改善策で健康的な頭皮を取り戻しましょう!

-お悩み別

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5