お悩み別

頭皮のかゆみを撃退する救世主!オーガニックシャンプーとは!?

皆さん、人生で一度は頭皮かゆみについて少しでも感じたことはある方は多いのではないでしょうか?

私自身もそのうちの一人で、オーガニックシャンプー
を使用する数年前までは頭皮のかゆみについて真剣に悩んでおりました。

以前、アパレル業界にて接客業をやっておりましたため、接客中にどれだけかゆみがきても、
かくことはできずムズムズしておりました。

そんな私がオーガニックシャンプーを使用し始めてから、
全くかゆみを感じることなく接客に集中して、お客様との会話も楽しめるようになったのです!

この記事では、頭皮のかゆみに対して効果的な、オーガニックシャンプーについて説明していきます。

オーガニックシャンプーと一般シャンプーの違いは?

オーガニックシャンプーって最近よく聞くけど、どんなシャンプーなんだろう?
マリコ
ヒロロン
なんとなく身体には良さそうなイメージはあるよね!

 

最近は、ドラッグスストア以外でも、美容院に行ったときに
「オーガニックシャンプー」と聞く機会が多くなってきています。

よく耳にすることはあったけど、いったい一般のシャンプーとはどう違うのか、疑問に思ったことはありませんか?

では、さっそく説明していきたいと思います!

オーガニックシャンプーとは

農薬・化学肥料を使用しておらず、自然の恵みで育った植物で開発されたシャンプーのことを指します。

また、一定以上の基準を満たした原材料のみしか使用していないため、安心して使用できるようになっています。

ヒロロン
天然由来成分中心の配合で、無添加のものが多いため、頭皮に優しい商品と言えるね!

オーガニック以外の一般のシャンプー

オーガニック以外の一般のシャンプーは、石油系の成分が多く含まれております。

石油系の成分は洗浄力が強いため、頭皮を傷つけてしまい炎症が起こり、頭皮にかゆみが発生するということに繋がります。

オーガニックシャンプーは天然由来成分を中心に配合されておりますので、
一般のシャンプーと比べて値段は高めになりますが、頭皮のかゆみが劇的に改善されるというのは、私自身、実際に使用してみてすごく実感できています。

 

オーガニックシャンプーはどのようにかゆみに効果があるの?

ノンシリコンのため、頭皮を傷つけずに洗い流すことができ、
頭皮の炎症を防止!

皆さん、シャンプーを買いに行った際、
ノンシリコン配合」という表記のシャンプーを見かけて、
「ノンシリコンって?」と思われたことはありませんか?

私は、オーガニックシャンプーを使用するまでは、「ノンシリコン」という言葉を聞いても、
どのようなものなのか深く考えたことはありませんでした。

しかし、頭皮のかゆみに悩み、なんとなく使ってみたオーガニックシャンプーでかゆみが改善され時に、一体「ノンシリコン」がどういうものなのか、いつも通っていた美容師さんに聞いてみると、頭皮のかゆみ改善にとって、見落としてはいけないものだと分かったんです!!

「ノンシリコン」の言葉はよく耳にするけど、シリコンって一体何だろう?
マリコ

まず、シリコンというのが何なのというお話ですが、
シリコンオイルという、とろみのある油のことを指しています。

このシリコンは髪をコーティングする役目があり、髪にツヤが出やすくなるのすが、
髪がコーティングされることで、頭皮の毛穴が塞がってしまうんです。

毛穴が塞がってしまうと、炎症が起こりやすくなり、結果、かゆみが発生してしまうのです。

ノンシリコンというのは言葉の通り、「シリコンオイルが配合されていない」という意味合いになります。

髪の環境を整え、汚れを落ちやすくするため、頭皮を傷つけずに洗い流すことができます。
頭皮を傷つけずに洗い流すことで、炎症が起きにくく、頭皮のかゆみの改善ができます。

 

低刺激で頭皮に優しい

敏感肌でかゆみを感じている方は、洗浄力の強いシャンプーを使用しているか、この機会にぜひ確認してみて下さい。

私自身も敏感肌なのですが、シャンプー以外に化粧品やボデイーシャンプーなど、配合成分をしっかり確認しないと、油断してしまいすぐに頭皮以外にもかゆみが襲ってきます。

オーガニックシャンプーは石油系の成分が殆ど入っておらず、天然由来の成分が多く含まれておりますので、頭皮を傷つけることなく、使用して頂けます。

 

オーガニックシャンプーのデメリットも抑えておきましょう!

 

最近ドラッグストアでよく目にするオーガニックシャンプーですが、

全てのオーガニックシャンプーが頭皮に優しいとは限りません。

以前、私はオーガニックシャンプーを選ぶ基準として、商品に記載されている配合成分をよく確認せず、パッケージの可愛さだけで商品を選択していました。

しかし実際のところ、

現在はオーガニックと認定される基準は確立されておらず、オーガニック特有の天然由来の成分が少量だけ入っていても「オーガニックシャンプー」と、表示されている商品もあります。

上記の商品の場合は、洗浄力の強い石油系の成分が、天然由来成分よりも多く配合されている可能性があるので、逆に頭皮を傷つけてしまうこともあります。

ヒロロン
いったい何の成分が配合されていれば、真のオーガニックシャンプーと言えるのだろう?

 

ラウロイルメチルアラニンNa
ココイルグルタミン酸Na
グルセリン
マカデミアナッツ油
グルタミン酸

上記の成分が多く含まれていればオーガニックシャンプーとして十分な役目を果たしていると言えるでしょう。

配合成分の割合については、一番多く含まれている成分から記載しなければいけないという規則がありますので、最初に書かれていればいるほど、その成分が多く含まれているということになります。
ですので、どのような成分がどれだけ配合されているのかは、記載順で確認をすることができます。

商品のパッケージが可愛いか、カッコいいかはもちろん大切だと思うけど。。。
マリコ
ヒロロン
でも頭皮のかゆみの方がもっと重要な問題だよ!

これからは、商品に記載されている配合成分をきちんと確認してから、商品を購入しよう。

 

まとめ

 

1.オーガニックシャンプーは自然の恵みで育った植物で開発されたシャンプー

2.ノンシリコンのため、頭皮を傷つけずに洗い流すことができ、炎症防止になり頭皮のかゆみが改善される。

3.オーガニックシャンプーの中には、洗浄力の強い石油系の成分も含まれている可能性があるので、天然由来成分が多く含まれているか、しっかり確認をする。

 

頭皮のかゆみ改善について、オーガニックシャンプーはとても重要な鍵を握っていると分かったところで、今まさに、頭皮にかゆみを感じながらこの記事を読んで頂いている方は、さっそく今日からオーガニックシャンプーを使用してみましょう!

-お悩み別

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5