お悩み別

オリーブオイルで頭皮の臭いが治る⁉︎ オイルの効果について徹底調査

頭皮臭いで悩んでいませんか?

ネットで調べていろいろ試して見たけど結果はいまいちなんてことありませんか?

そんな人におすすめなのはオリーブオイルで頭皮ケア!

オリーブオイルで頭皮の臭いが治るなんて知らない人からしたら信じられないませんよね。

なので今回はオリーブオイルを使った臭い頭皮の解消方法とオイルの種類について紹介していきたいと思います。

その他にも頭皮クレンジングで頭皮の臭い対策をする方法を紹介していくので参考にしてみてください。

オリーブオイルで頭皮の臭いが治る⁉︎

ヒロロン
んー頭が臭いような気がする〜

うわ、頭臭いよ⁉︎
マリコ

ヒロロン
どうしよう〜

オリーブオイルを試してみたら?
マリコ

オリーブオイルで頭皮の臭いが治るなんて初めて聞いた人からすれば信じられませんよね。

オリーブオイルで臭いが治るよと言われても

「ん?オリーブオイルで治る?聞き間違いかな?」

なんて思っちゃいますよね。

だってオリーブオイルは料理に使うものであって頭に使うものじゃないですもんね。

そこでまずはオリーブオイルについて説明していこうと思います。

オリーブオイルは料理に使われるイメージがとても強いですがオリーブオイルは健康や美容効果もありとても優秀なオイルです。

今回のタイトルであるオリーブオイルで頭皮の臭いを解決できるのかという疑問の答えはオリーブオイルで頭皮の臭いを解決できるということです。

オリーブオイルは頭皮ケアにも使え、様々な場面で役に立つとても万能なオイルなんです。

なぜ頭皮にも使えるかと言うとオリーブオイルは100%天然で、その成分は頭皮の脂と近い油で頭皮に余計な刺激を与えず使用することができるんです。

それだけではなくオリーブオイルにはビタミンEやオレイン酸、ポリフェノールなど頭皮に必要な成分が含まれており頭皮マッサージをすることで頭皮全体に行き渡ります。

オリーブオイルが頭皮に良いとわかってもらったところで、どうオリーブオイルを使えば頭皮の臭いが改善できるのか紹介していきたいと思います。

オリーブオイルでどう臭いを改善するの?

上の説明で頭皮マッサージという言葉が出てきましたがオリーブオイルを使用した頭皮マッサージをすることで改善していくことができます。

頭皮マッサージとは言葉の通り頭皮をマッサージしていくことです。

なぜオリーブオイルで頭皮の臭いの改善が出来るかと言うと頭皮の臭いの原因は頭皮の毛穴に溜まった汚れや、古くなって毛穴に詰まった皮脂が原因なんです。

頭皮の皮脂とオリーブオイルはよく似た油なのでオリーブオイルでマッサージすることで汚れや皮脂が浮いて、きれいに洗い流すことができるからなんです。

オリーブオイルについて十分理解してもらったところでオリーブオイルを使った頭皮マッサージのやり方について説明していきたいと思います。

オイルマッサージの方法

ステップ1

ブラッシングをして髪の絡みを防ぎます。その他にもブラッシングをすることで髪表面や頭皮の汚れを浮かせることができます。

ステップ2

オイルを手のひらに500円玉程度とり頭皮全体に馴染ませる。その時の注意ポイントはつけすぎるとべたつくのでつけすぎには気をつけましょう。

ステップ3

オイルを頭皮全体につけたら、毛穴から汚れを揉みだすようなイメージやさしくマッサージするようになじませましょう。指の腹で円を描くように、軽く押しながら行うのがポイントです。地肌を傷つけないよう、爪や指先を使うのは避けてくださいね。

ステップ4

優しくマッサージをして頭皮に馴染ませたら5~10分ほど待って皮脂が浮いてくるのを待ちましょう。その時に蒸しタオルやシャワーキャップで頭皮を温めると効果がアップ。

ステップ5

5~10分待ったらぬるま湯のシャワーでしっかりすすぎ、シャンプーした時に泡立つようにしっかり皮脂やオイルを落としましょう。

ステップ6

最後にいつも通りシャンプーをしましょう。この時に皮脂などは浮いてきているのでゴシゴシ洗う必要はありません。もし頭皮がべたついていると感じたらもう一度洗ってください。

以下の動画でも頭皮のオイルマッサージについて解説してくれているので参考にしてみてください。

オイルの種類

これまでオリーブオイルの良さを伝えてきましたがオリーブオイル以外にも頭皮ケアに使えるオイルはたくさんあります。

オイルの種類

  • ホホバオイル
  • アルガンオイル
  • ツバキオイル
  • マルラオイル

以下で詳しく解説していきます。

ホホバオイル

シムモンドシア科植物「ホホバ」の実、もしくは種子から抽出されるオイルで別名「奇跡のオイル」と呼ばれています。
豊富な栄養素を含有する特徴から、すべての肌質に合う「美容液」「保湿液」として最も理想的と言われています。

肌の水分を保つ役割を果たすため、クリームや乳液にも配合されることの多いオイルです。

さらっとした感触なので、頭皮ケアにも使いやすいオイルといえるでしょう。

アルガンオイル

アルガンオイルは、アカテツ科のアルガンツリーという植物の種子から抽出される植物オイルです。
アルガンツリーはモロッコ王国の西南部(マラケシュ近郊)にしか育つことがない非常に珍しい植物です。

淡い黄色でほぼ無臭で、なめらかなテクスチャーなので頭皮ケアとしてだけでなくさまざまな用途で使えるオイルです。

食用として販売されているものもあります。

椿オイル

椿オイルは、日本原産の椿の種子から作られる油のことで日本では古くから整髪油としてもなじみのあるオイルで別名「カメリアオイル」と呼ばれている。

椿オイルにはオレイン酸が多く含まれています。

オレイン酸は日本人の皮脂の成分に非常に近いという特徴があります。よって、肌に負担をかけずに、必要な潤いを守ってくれるんです。

ややとろみのある、なめらかなテクスチャーで、頭皮や髪に適度なツヤとうるおいを与えます。

マルラオイル

アフリカが故郷のマンゴー科の植物「マルラ」から抽出されるオイルのことを言います。

ビタミンC、E、リレノン酸、オレイン酸、オメガ6、オメガ9、がバランスよく含有されていてビタミンCはオレンジの約4倍も入っていると言われています。

保湿はもちろん、エイジングケアや、顔だけではなく全身に使えるオイルなんです。

以下の記事でも頭皮ケアに使えるオイルについて詳しく解説しているので参考にしてみてください。

頭皮のクレンジングはオイルを使うと完璧!おすすめのオイルもご紹介

頭皮クレンジングで臭い対策

これまでオリーブオイルやその他のオイルについて解説してきましたがオイル以外にも頭皮クレンジングをする方法があるんです。

それは普段使っているシャンプーから頭皮に優しいシャンプーに変えることなんです。

そんな簡単に頭皮クレンジングなんてできるの?
マリコ

そうなんです。簡単に頭皮クレンジングができちゃうんです。

シャンプーにはドラッグストアなどで多く販売されている洗浄力の強いシャンプーや頭皮のことを考えて作られたシャンプーなどたくさんの種類があります。

頭皮に臭いなどの悩みをかけている人は洗浄力が強いシャンプーを使っていることがよくあります。

なぜ頭皮の臭いなどで悩んでいる人は洗浄力が強いシャンプーを使っていることが多いかと言うと洗浄力が強くて頭皮に合っていないからなんです。

頭皮に合っていない洗浄力が強いシャンプーを使っていると頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうことがあります。

頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまうと頭皮が乾燥したり、皮脂が異常に分泌されてしまうことがあり頭皮の臭いの原因になってしまいます。

なのでそんな人におすすめのシャンプーはアミノ酸系シャンプーです。

アミノ酸シャンプーは、洗浄力が優しく頭皮への刺激を最小限に抑えて洗うことができます。

適度な洗浄力が、頭皮の皮脂を落とし過ぎることなく、頭皮に必要な潤いを残して洗いあげてくれます。

以下の動画で正しい頭皮の洗い方について説明してくれています。

以下の記事で頭皮に優しいシャンプーを紹介しているので参考にしてみて下さい。

頭皮のフケやかゆみはシャンプーで治る!おすすめのシャンプーを紹介!

まとめ

  • オリーブオイルで頭皮マッサージをすることで頭皮の臭いを改善
  • オリーブオイル以外にもホホバオイルや椿オイルなど頭皮ケアできるオイルがある
  • 頭皮に優しいシャンプーに変えることで頭皮ケア

オリーブオイルで頭皮マッサージをしてアミノ酸系シャンプーでシャンプーをすれば頭皮ケアはばっちりです。

参考にしてみてください。

 

-お悩み別

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5