お悩み別

臭い子供の頭皮を市販のシャンプーで改善!オススメの商品や原因を調査!

 可愛い可愛い我が子の頭皮臭い!ちゃんと洗ってるのに…子供の頭皮の問題。実は多くのママが困っている悩みなんです!

どうしたら改善できるのか、頭皮が臭い原因や子供におすすめの市販シャンプーを徹底調査してみました。

ということで今回は、子供のおすすめのシャンプーや子供の頭皮の臭い理由や改善策を紹介していきますので参考にしてみてください!

 

子供にオススメの市販のシャンプー

 多くの家庭では沐浴卒業後から1歳くらいまで、赤ちゃん用の全身シャンプーで体も髪も洗っていることが多いと思います。

でも、1歳を過ぎて髪の量も増え、赤ちゃん時代に比べて活動量もグンと増えた幼児期に入ると、髪についた汚れや皮脂をしっかりと落としてくれる洗浄力も必要になってきます。
とはいっても、まだまだ子供の皮膚はデリケートなので、刺激の少ない成分のシャンプーを選んであげたいですよね。

そもそも子供にはどんなシャンプーを選んだらいいの?
マリコ

ヒロロン
シャンプーを選ぶには4つの基準があるんだよ!

子供の使うシャンプーを選ぶ4つの基準

  • ノンシリコンシャンプー
  • オーガニックシャンプー
  • アミノ酸系シャン
  • 石けんシャンプー

ノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプーは、髪をコーティングして指通りを良くしてくれたりツヤを出すシリコンという化学成分が含まれておらず、シリコンによって頭皮に悪影響が出る心配もないので子供や頭皮の弱い方におすすめのシャンプーです。

オーガニックシャンプー

オーガニックシャンプーは、界面活性剤や化学成分使用せずに食物由来の天然成分から作られているシャンプーなので、化学成分で肌が荒れやすい人や、オーガニック商品を好む人におすすめです。

ただ、食物アレルギーがある人はシャンプーの原材料に含まれている可能性があるので必ず成分表示を確認してください。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーは、髪を修復してくれるアミノ酸が含まれており、低刺激で優しい洗い上りなので子どもにも安心して使えます。

石けんシャンプー

石けんシャンプーの多くは、石けんの洗浄成分と天然の界面活性剤でできているので、合成の界面活性剤の入ったシャンプーよりも頭皮に優しく、同じような洗浄力も兼ね備えています。すっきりとした洗い上りが特徴です。

オススメの市販シャンプー5選

牛乳石鹼 カウブランド 無添加シャンプー

 ノンシリコン、アミノ酸系シャンプーでコンディショナー成分も含まれているので、シャンプーのみでもサラサラの髪になります。
 着色料・香料・防腐剤・品質安定剤・アルコールなしの無添加なので小さな子供にも安心して使えます。

花王 メリット キッズ 泡で出てくるシャンプー

 弱酸性で地肌に優しいノンシリコンシャンプーです。泡で出てくるので、小さな子供でも自分で洗うことができ、頭皮の汚れやニオイもすっきり洗い流してくれます。

ピジョン コンディショニングシャンプー

 保湿成分配合で頭皮環境を整えつつも汚れを落としてくれます。活動量が増えてきた1歳半からの汗やニオイをすっきり落とし、コンディショニング成分配合で子どもの細い髪の絡みも改善してくれます。

シャボン玉 無添加石鹼シャンプー 泡タイプ

 牛脂・パーム油・ひまわり油、椿油などの天然油脂が使われており、せっけんシャンプー特有のきしみやごわつきがなく髪や頭皮に浸透して潤いを与えてくれる体に優しいシャンプーです。

モトモ ぬくもり泡シャンプー

 頭皮環境を整える成分の葉酸やビオチン、7種の天然植物エキスが配合されており、保湿力はもちろんカモミールの香りで汗のにおいも気になりません。体にも使える全身シャンプーです

◎番外編

そもそもお風呂が嫌い、シャンプーが嫌いな子供って多いよね
マリコ

ヒロロン
そんなときにオススメのシャンプーもあるよ!

バンダイ こどもシャンプー 泡タイプ

 おもちゃメーカーのバンダイから出ているキャラクターデザインのシャンプーです。
子供が大好きなトーマスやアンパンマンなどのキャラクターボトルで、おもちゃ代わりになるのでお風呂嫌いなお子さんもすんなり入ってくれるようになることが多いようです!

シャンプーの成分は、弱酸性で潤いを残しながら汚れはしっかりと落としてくれるアミノ酸系シャンプーなので、子供にも安心して使えます。

子供の頭皮について

 子供の頭皮は大人と比べて皮膚は薄く皮脂の分泌も不安定なため、刺激を受けやすくトラブルを起こしやすいとてもデリケートな状態です。

乳児期の子供はホルモンの変動が原因で脂漏性湿疹が出ることが多いですが、それ以降の頭皮トラブルではいくつかの原因があります。

十分に洗えていない

 子供がシャンプーを嫌がってよく洗わせてくれなかったり子供が自分自身で洗う場合、すすぎが十分でなかったり、洗うときに爪を立ててしまうことで頭皮が傷つき皮脂を取りすぎてしまうことがあります。

集団生活による感染

 保育園や小学校、習い事などに通いだすと子供同士の触れ合いが原因で感染症にかかることがあります。

 代表的なのがアタマジラミです。タオルの共有や髪の接触によって感染し、頭皮の血を吸われることでかゆみが起こります。水洗いでも取れないので、駆虫薬での駆除で治癒します。

 カビの一種である白癬菌が原因の頭皮トラブルでは、部活など長時間同じ環境にいることで流行しやすいと言われています。白癬菌は普段は害のない菌ですが、皮膚が湿った状態で長時間付着していると菌が増殖して発症してしまいます。
 かゆみがでたり髪が抜けたりするので、早めに病院を受診するようにしてください。

  これら以外にも子供のデリケートな頭皮に起こるトラブルの原因はありますが、正しいケアによって改善される場合が多いので、手をかけてあげられる時期にこそ、頭皮のケアにも十分に行っていきましょう!

子供の頭皮が臭い理由 

 

うちの子、毎日シャンプーしてるのに頭皮が臭うのよね
マリコ

ヒロロン
頭皮が臭い原因はいくつかあるんだよ!

 子供は3歳くらいになると何でも自分でしたい!という時期にはいってきますよね。お風呂でも、自分でできることは自分でしたい!
親としても自立はうれしいことで、できることにはどんどんチャレンジしてほしいと思うのが親心だと思います。

でも、やりっぱなしにさせていませんか?

洗い残し

 まだ頭を洗う力加減が分からず、ササっと洗ってすすぎも不十分だとシャンプーが残ったままでニオイの原因となってしまいます。

洗いすぎ

 爪を立てて洗ったり、ゴシゴシ洗いすぎらりすると頭皮に必要な皮脂も落としてしまい雑菌が繁殖しやすい状態になってしまいます。

シャンプーが合っていない

 赤ちゃんを卒業したからと大人と同じシャンプーを使ったり、シャンプーの成分の中に刺激となるような成分が含まれているものを使っていると、かゆみが出たりフケが原因で頭が臭くなったりすることもあります。
 

乾かしが不十分

小さな子供や髪の短い男の子だと自然乾燥させることも多いと思いますが、これも頭皮が臭う原因のひとつです。生乾きの状態だと菌が繁殖しやすいので、タオルドライを忘れずに行ってください。

偏った食生活

 食生活が原因で臭くなることもあります。お肉や油の多い食生活だと栄養バランスの乱れから頭皮だけでなく、体臭も臭くなってしまいます。

子供の頭皮のニオイの改善策

  1. 子供に任せっぱなしにしない
  2. 子供に合ったシャンプー選び
  3. 食生活の改善

 もしも、子供の頭皮のニオイが気になったら、子供に任せっぱなしにするのではなく、親が洗ってあげたり正しい洗い方を教えていげましょう!

髪の正しい洗い方

1、お風呂前に髪をブラッシング
2、シャンプー前にお湯で予洗い
3、シャンプーを手のひらで泡立てる(泡立てが苦手な場合は泡タイプのシャンプーがオススメ)
4、指の腹で優しく洗う
5、よくすすぐ
6、リンスやコンディショナーをつける場合は毛先のみで、しっかりすすぐ
7、髪を正しい手順で洗った後は、タオルドライをしっかりと行い、ドライヤーでよく乾かします。

子供に合ったシャンプー選びについては、上記1、子供にオススメの市販シャンプーを参考にしてみてください!

食生活の改善は、親が管理できるうちはキチンと整えてあげたいですよね。
子どもの好きなお肉料理やスナック菓子ばかりの生活から一気に改善させるのは、大人でもつらい!
でも、そんな食生活だと不健康になる一方です。

野菜が少なかった食事に1品サラダを追加したり、おやつはスナック菓子ばかりでなくフルーツにしたり
できるところから少しずつ改善して子供の健康を守っていきましょう。

まとめ

・子供の頭皮のニオイが気になったら原因を特定する。
・シャンプーが合っていない場合は、子供の頭皮に合ったシャンプーを選んであげる。
・洗い方、すすぎ、ドライヤーなど、正しいケアで頭皮環境を整える。
・それでも改善されない場合は、食生活を見直してみる。

もしも子供の頭皮でお悩みならぜひ試してみてください!
デリケートな子供の頭皮、実はちょっとした事ですぐに改善されるかもしれませんよ!

-お悩み別

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5