お悩み別

ブラシで髪にツヤをキープ!ツヤのある美しい髪に特選ブラシを紹介!

髪にツヤが無いんだけど、ツヤがあると良いことがあるの?

マリコ
ヒロロン
ツヤがある事は良い事なんですよ。
ツヤをだすにはどうすれば良いの?
マリコ
ヒロロン
ツヤを出すには、この記事を参考にして下さい。

に艶がないと、お悩みの方に頭皮と髪のツヤの関係を調べてみたり、

ブラシを使うことで髪にツヤを出せる方法やオススメのブラシを紹介します。

髪ツヤと頭皮の関係!

 

年齢と共に気になるのが毛髪の悩みですよね。

例えば・・・
毛髪にボリュームがなくて、ハリやコシがないとか抜け毛が増えてきてヘアスタイルが決まらず長持ちがしない。 

髪に艶がなくなってきて分け目の地肌が目立つや毛髪の1本1本が細くなってきて切れ毛とかパサつきの傷んだ毛髪が気になる
とお悩みの方がいらっしゃると思います。

毛髪は頭皮表面の奥深くでつくられ、成長して伸びるので、頭皮はいわば畑みたいなものなんです。

頭皮が荒れてくると、丈夫で健康な毛髪が育ちにくくなり生えてきても頭皮の傷みが原因で抜けてしまいます。
なので、頭皮の状態は毛髪にも大きな影響を与えるんです。

そこで、頭皮と毛髪は密接な関係にあるためハリ・コシのある艶のある髪には、栄養が行き渡った健康な頭皮が必要なんです。

正しいシャンプーやブラッシングケアとか、生活習慣なども見直すことで頭皮環境を整え、薄毛や抜け毛に悩まない、美しいツヤ髪を手に入れましょう!
マリコ

 

ブラシで頭皮ケア

頭皮ケアでも、取り入れてほしいのがブラシによるケアです。

髪をブラシでとかすことで髪にツヤが出てきます、ブラシを使うことで頭皮に刺激を与え血流が良くなります。

ヒロロン
血流が良くなることで栄養が行き渡りやすくなるので、頭皮環境が良くなり、抜け毛や薄毛の予防にもなるんです。

美しさや髪の健康を保つために必要なのは、キューティクルなんです。

ヒロロン
毛髪1本1本の表面を包む保護層のキューティクルとは、頭皮から毛先に向かって魚のウロコみたいに重なり合っているんです。

外からの刺激から頭皮や髪を守る存在であるのと同時に、毛髪内にある水分が失われるのを防ぐ保護機能の役割もあるんです。

髪の毛を保護する為にキューティクルは大切なものですが、摩擦の熱に弱いという弱点もあります。

強い力で髪をとかしたりタオルで強く髪の毛を拭いたりすると、キューティクルが剥がれたり壊れたりするので注意が必要です。
マリコ
ヒロロン

髪を乾かすときに使うヘアアイロンやドライヤーの熱とか紫外線等、またカラーリング剤などもダメージを与える原因になるので注意が必要です。

キューティクルに傷がつくと髪にツヤとかハリやコシがなくなり、パサつきや切れ毛の原因にもなるんですよ。

ブラシをしている人の髪はキューティクルが整ってツヤが有り光の反射が美しく、天使の輪の様なツヤが有ります。
マリコ

ブラシを使うことで、スタイリング剤やトリートメントのような効果も有ります。

頭部は心臓より上にあるので重力の法則により、心臓から送られる血液や酸素、栄養がしっかりと届きにくい所なんです。

ちなみに肩こり等を発症すると首のところで血流が悪くなり、髪や頭皮まで血流が滑らかにめぐりません。

髪をブラシでとかすことは、血流のめぐりを滑らかにする大切な役割もあります。

血流のめぐりがよくなることで、頭皮にこびりついた汚れもはがれやすくなり、健康な頭皮と髪になり艶も与えてくれるのです。

ツヤを出すには、天然毛のブラシがおすすめです。
マリコ

頭皮マッサージやツヤ出しにも使いたいときは、天然毛とナイロン毛が混じっているもので、ナイロン毛の先にボール玉があるものを選ぶようにしましょう。

ヒロロン
心地いい刺激でマッサージ効果や毛穴の汚れを取りだす効果もあるんです。

スタイリング用のスケルトンブラシで髪をとかすと、ピン部分が硬く、頭皮を傷つけるので気をつけましょう。

静電気により髪の表面を傷めてしまうこともあるので用途にあったブラシを選ぶことが大事です。

きちんとした頭皮と髪のケアができるブラシを使えば、髪の艶がでる効果があります。

ヒロロン
ブラシを使い髪をとかすと、髪に艶が出て、頭皮の血行が良くなり肩コリ等も解消するという嬉しいこともあるんですよ。
ブラシを使うと髪にダメージが出るんじゃない?
マリコ
ヒロロン
と思っている方もいるかもしれませんが、それは誤解です。

自身にあったブラシを使い正しい使用方法でブラシによるケアをすれば、ダメージはありません。

指だけで頭皮全体を刺激するのは大変ですが、ブラシを正しく使うことで頭皮を均等に刺激することができます。

パドルブラシはクッション性があり頭皮を傷つけずに全体をブラシでケアすることができるのでイチオシです!

ヘアブラシを使うことで、次のような効果が有ります。
マリコ
マッサージ効果

頭皮にやさしく作られているブラシなのでブラシでケアをすると、頭皮の血流がよくなり、頭皮マッサージのような効果が得られます。

血流がよくなれば、頭皮全体に髪の毛が生まれてくる毛根にもしっかりと栄養がいきわたって、育毛の促進効果もあります。

ツヤ出し

頭皮を守るために必要な天然の皮脂があるのですが、ブラシでケアをすることによりその皮脂が髪の毛までに伸びて自然とツヤをだしてくれるんです。

エイジングケア

ブラシでケアをすると頭皮と髪の毛だけではなく、顔のリフトアップにもなるようです。

頭皮の血流が良くなることで頭皮と皮一枚でつながっている顔の血流も良くなり、顔のリフトアップ効果が得られるんですよ。
マリコ

ブラシでケアすることでエイジングケア効果もあるといわれて、かなり注目されています。

髪の毛は年齢の出やすいところでもあるので、艶のある髪の毛でいると若々しく見られます。

髪ツヤの出るブラッシングの方法!

ブラシによるケアは、次のような方法ですると良いでしょう。
マリコ

絡まりを取る

からまっている髪は切れ毛の原因になるので、注意しながらからまりをとります取るときは毛先からほぐすようにすると切れ毛を防ぐことができます。

汚れをとる

髪には目に見えない大気汚染物質や花粉が付着する事が有りブラシを通すだけで大体ですが取り除くことができます。

頭皮をブラシでケアすることで毛穴から汚れをかきだして付着物を落ちやすくすることで、シャンプーの泡立ちがよくなり、洗髪時間も短縮することができます。

頭皮をうるおす

一般的に頭皮にはおよそ5万個の毛穴があり、毛穴の周りには汚れがたくさんあるんです。

普段シャンプー剤だけでは落とせない汚れもブラシを使うことで落とすことができ余分な皮脂が取り除かれることで、新しい皮脂がうるおい成分になり、頭皮にうるおいを与えます。

髪にツヤを出す

頭皮の水分と油分のバランスが整うと、健康で青白く透明感ある頭皮になり、毛穴の奥からうるおい成分がたくさん出てくるようになります。

ブラッシングケアすることにより、成分をやさしく頭皮から髪へ行き渡らせるので毛先まで自然なツヤがでます。

ブラシでケアにより、頭皮を心地よく刺激することでコリがほぐれて、血行促進され髪に栄養を送ることができます。

ヒロロン
血液のめぐりが良くなることで顔色にも血色が生まれてきます。

キレイになる第一歩は、マイブラシを持つことから始めましょう。

ブラッシンングケアによる効果。

髪の汚れとかホコリを取り除いたり抜け毛を抑える効果

頭皮の血行促進で得られる育毛効果

髪の潤いや艶をもたらす効果

上記の効果を簡単にお話しますね
マリコ

髪の汚れ、ホコリを取り除き抜け毛を抑える効果

普段シャンプー剤で落としきることのできない汚れを落とすことがきます。

上記の汚れの意味は、ホコリやフケとか抜け毛などのことを言います。

ヒロロン
抜け毛も1日にだいたい100本以上抜けることもあるそうですよ。
清潔な頭皮環境をつくることであらたに生えてくる毛髪も生えやすく、強い健康的な毛髪が育つんです。
マリコ

頭皮の血行促進による育毛効果

ブラシでケアをすると、頭皮をマッサージしたような効果が有ります。

ブラシの毛先が頭皮を刺激することで、血行促進や頭皮環境の改善及び過度な抜け毛や薄毛を抑える効果も期待できます。

特別な使い方は必要なく、ブラシの毛先を軽く頭皮に当てながらブラシをするだけで大丈夫です。

潤いや髪に艶をもたらす効果

頭皮は乾燥を防ぐために、皮脂を分泌しています。

ヘアケア等をしない状態だと、皮脂は根元から半分くらいまでにしか行き渡りません。

ブラシでケアすることで、皮脂が毛先にまで届くため、髪の毛先が潤う事によりツヤが生まれます。

ヒロロン
頭皮から毛先に向かってブラシすることで散らばっていたキューティクルが閉じて、皮脂がキューティクルを包むことで、髪にツヤが出来るのです。
皆さんもブラシでケアすることで天使の輪が出来る艶のある美しい髪にしましょう。
マリコ

 

特選ブラシの紹介!

 

髪質の状態にあった最適なヘアブラシを選びましょう。

 

デンマンブラシ

一般的なタイプ。強めのブローでボリュームを抑えるヘアブラシの形状として一般的なデンマンブラシ。

片側に毛先が付いているので、ハーフブラシとも呼ばれてます。

万能タイプですが、シンプルで力を入れやすく、しっかり髪をとかしたいという人にイチオシです。

毛先の並びが細かめのブラシで強めにブローすると、ヘアボリュームを抑えることもできますよ。

 

スケルトンブラシ

髪型を崩さずに髪をとかせてパーマヘアにも使えますしブラシの目が荒く、手でとかすように自然な髪形を作れるブラシです。

 

髪をまとめたい時にパーマを崩したくないとき等に適しています。

髪に絡まりにくくデンマンブラシのように目の細かいブラシだと髪通りが悪いという方は、一度スケルトンブラシを試してみてはどうですか。

強いカールを少し弱めにしたいときやスタイリング後の髪にこなれ感を出したい時などにも使えます。

 

ロールブラシ

このブラシは、360度使えるのでスタイリング向きのブラシです。

 

髪を掴みやすくドライヤーと一緒に使うことでカールをしたり、ふんわりとしたボリューム感を手軽に出したい時に使えます。

癖毛もまっすぐに伸ばすことも出来るんですよ。

美容院で使われることが多いようで、ロングヘアーの方なら1本は持っていた方が良いブラシだと思います。

髪をストレートヘアにしたいときは、できるだけ太めのブラシで頭皮から毛先へとかすのがおススメです。

いち部分に強いめのカールをしたい人は細めのブラシを選ぶようにすると良いでしょう。

クッションブラシ

このブラシは柔らかく頭皮や髪に優しくてマッサージ効果もあって先端に丸みがあり、ブラシのお腹の部分にクッション性があるブラシ。

 

形状としてはハーフブラシに似ていますがブラシ部分の根元がクッションになっていることで、髪の傷みを抑えることができます。

に髪をまとめて表面にツヤを出したいときと限定的ですが、頭皮マッサージに限定して使用するのもおすすめです。

 

バトルブラシ

このブラシは、クッション性が高く頭皮マッサージや抜け毛対策にも向いているのでクッションブラシよりも頭皮にほど良い刺激を与えてくれるブラシです。

 

ブラシ面が大きいことでブラッシングケアの時間も短くできてクッション部分に空気穴が開いていることで、非常に高いクッション性があります。

頭皮をマッサージをするときは、少し強めに力を入れながらブラシでケアすると効果的です。

抜け毛を予防することに使ったり、育毛中の方にでも使って頂けるヘアブラシです。

自分の髪質や頭皮に合わないと思ったときは、他のブラシを選ぶようにしましょう。

 

MASON PEARSON(メイソンピアソン)

こちらは、創業約150年にもなる、英国伝統のお手製ブラシの最高峰と呼ばれているメーカーのヘアブラシです。

 

約150年前と変わらずに、今も最高の素材を使い熟練した職人により一つ一つ手作りにより最高級のヘアブラシを作り続けています。

また、メイソンピアソンのヘアブラシは猪毛の黒毛を約100%使っています。

最高のヘアブラシを求め続けた結果、その素材を猪毛に決めたようです。

その信念は、創業から約150年を過ぎた今でも変わらずに、北インド産の猪毛の黒毛を100%使っているそうです。

 

KENT(ケント)

こちらは、王室御用達メーカーに指定されているブラシは 100% 天然の豚毛 を使っています。

 

持ち手の部分に使っている材料は、正式に英国森林委員会やオランダ森林協会から認定を受けている森林を使った材料で、伐採後はきちんと植林を行なって絶やさないようにしているそうです。

ブラシでケアすることで艶も出ますが、頭皮マッサージの効果もあります。

さらに、男女どちらでも使えるゴムクッションのヘアブラシです。

楕円形で出来ているこのヘアブラシは、細く硬めの豚毛を使っており、頭皮までしっかりとマッサージとブラシによるケアができるんです。

 

REDECKER(レデッカー)

こちらは、西暦1936年に創業されたドイツにある老舗ヘアブラシのメーカーです。

 

天然素材を使って熟練された職人による手作業により、ひとつひとつ丁寧に作られたヘアブラシは、何年も使い続けて頂けるものです。

使いこむことにより自分の手に馴染んで愛着が湧いてきますので、一生使えるヘアブラシです。

本体部分がオリーブで出来ていてブラシ部分は髪に優しい猪毛を使用している、オリーブウッドヘアブラシも有ります。

ブラシでケアすることで髪に自然なツヤが生まれ、使い込む程にブラシ自体にも油分が馴染んで、静電気も起こりにくくなり長く使用したい商品です。

 

まとめ

  • 髪をとかすことで髪にツヤが出てきます、ブラシでケアをすると頭皮に刺激を与え血流が良くなります。
  • ブラシすることで、頭皮の血行促進で得られる育毛効果や髪の潤いや艶をもたらす効果が有ります。
  • スケルトンやデンマンとかロールブラシを一般的に利用されてるようです。
髪質や頭皮に個人差が有りますが、自身にあったブラシを使いケアすることで艶のある美しい髪を保ちましょう。
マリコ

 

-お悩み別

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5