お悩み別

あなたの髪の毛は大丈夫?細い根元が太くなる方法!

「最近、髪の毛のボリュームがない」「地肌が見えるようになった」などと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そのような方は、髪が細くなっているかもしれません。髪が細い根元まで見えるので「髪が薄い」「ハゲて見える」など印象に悪影響です。

髪が、気になり外に出るのも嫌になりますよね。私も髪が薄いのが、気になり仕事以外は家に引きこもりしていました。

そこで、私が試した細い根元を太くする方法をご紹介します。

髪が細くなる原因

ヒロロン
なんだか最近、髪が薄くなってきたんじゃない?

身内にいわれるとショックだよね
マリコ

ヒロロン
髪が細くなる原因って何があるのかな?

「髪のボリュームが減ってきた」「子供に髪が薄いと指摘された」など残酷な宣告をされた方もいるのではないでしょうか。

髪の1本1本見ると髪が細くなっているのがわかります。

しかし、落ち込む必要はありません。髪が細くなるには原因があります。

詳しく原因について知りたい方は以下の記事を参考にしてください。
細い髪の毛になる︎︎原因はなに⁇おすすめの対策法を紹介!!

年齢とともに細くなる

髪は、年齢を重ねるごとに細くなっていきます。年齢を重ねると頭皮の血行が悪くなり、髪を育てるエネルギーが上手く行き届かなくなるからです。

髪の毛に、栄養が行かないと髪は成長しません。栄養がいかなければ、栄養不足になり髪は細くなります。

栄養不足で細くなる

体に栄養が必要なように、髪にも栄養が必要です。

偏った栄養や過度なダイエットは、髪が細くなる原因です。

特に、ファーストフードなどの高カロリーの食事をしていると血行が悪くなるので髪に栄養が行きにくくなります。

また、過度のダイエットも栄養不足になるので髪が細くなります。

ストレスで細くなっていく

会社の上司や先輩にストレスを感じことがありますよね。ストレスは、社会人になると学生のとき以上に増えていきます。

ストレスが増加すると、代謝が悪くなりその結果血行が悪くなり髪が細くなります。

ストレスは、髪が細くなるだけではなく抜け毛の原因にもなります。

髪の毛や頭皮のダメージで細くなる

「髪を染める」「頭皮がかゆくてかく」などでも髪が細くなります。意外かもしれませんが、髪の毛や頭皮にダメージを与えるとダメージを回復するために栄養が使われます。

そのため、髪を太くする栄養がダメージ回復に使われるので栄養不足になり髪が細くなります。

特に、パーマは、髪だけではなく頭皮にもダメージを与えるので髪が細くて悩んでいる方は避けたほうがよいでしょう。

髪の毛が細くなるデメリット

髪の毛の良し悪しで、相手に与える印象は全然違います。

たとえば、顔がイケメンでも髪が無ければ異性は寄ってきませんよね。それぐらい髪の毛は大事です。

髪が細いデメリット

  • 老けて見える
  • 髪がぺたんこになりやすい
  • 髪が痛みやすい
  • 印象が悪くなる

上記のようなデメリットがあり、髪が細いといいことはありません。

髪を毎日セットしている方も多いのではないでしょうか。髪が細いとセットしたときのヘアスタイルが長持ちしないです。

髪のボリュームがないと、毎日のセットが上手くいかないよね
マリコ
ヒロロン
パーマも長持ちしないしいいことないよ!

髪を太くする方法

「髪が薄くなった」「髪にボリュームが無くなった」と感じている方は、髪が細くなっています。

ヒロロン
髪が細いのって誰にも相談できないよ。

ナイーブな悩みだし、恥ずかしいよね。
マリコ

髪が細く誰にも相談できない方のため、髪を太くする方法をお伝えします。

栄養ある食事

太くて健康的な髪の毛を作るには、栄養は必須です。髪の毛は、たんぱく質やビタミン・亜鉛などの栄養素が必要になります。

そのため、たんぱく質が豊富な肉や大豆、ビタミンやミネラルが多く取れる野菜や海藻などバランスがある食事をしましょう。

バランスがある食事を心がけることが、髪を太くするだけではなく健康的な体を作ることにもつながります。

サプリメントを使う

先ほど栄養のある食事が髪を太くするとお伝えしました。しかし、忙しくてバランスの良い食事なんてできないよと思っている方も多いのではないでしょうか。

そんな方は、サプリメントで不足分の栄養を補うようにしましょう。

髪に必要な栄養

  • 亜鉛
  • たんぱく質
  • ビタミン
  • コラーゲン
  • ミレットエキス

上記の栄養が髪には必要で、食事では補えないことが大半です。

そのため、上記の栄養が取れるサプリメントを取るようにしましょう。

1つ1つ買うと、高額になってしまい続けるのが困難な方いますよね。そのような方は、育毛サプリと言うのがおすすめです。

育毛サプリには、上記の成分の他に、体に良い栄養が含まれているので、髪にも体にも良いサプリです。

睡眠をとる

髪を太くするには、栄養が大事ですが、次に必要なのが睡眠です。

睡眠中は、成長ホルモンが活発に働きます。成長ホルモンが分泌されることで、食事やサプリで取った栄養を髪の修復や発育に使います。

睡眠がしっかり取れていれば、成長ホルモンの分泌が増加し髪の毛は次第に太く健康的になります。

栄養をしっかり取り、髪の発育に必要な睡眠を取ることが、髪を太くする近道です。

頭皮のケア

髪を太くするには、栄養などの内側だけではなく頭皮といった外側もケアすることが大切です。

頭皮ケアの注意点

  • 洗髪前に髪についた汚れを流す
  • お湯の温度は38度前後
  • シャンプーはアミノ酸系のものを使う
  • 洗うときは、指の腹で優しく擦る

熱いお湯は、頭皮にダメージを与えるので、髪を細くしてしまうので注意しましょう。

髪を洗うときに同時に、頭皮マッサージも行うことで、血行も良くなり髪が太くなります。

まとめ

  1. 髪は老化で細くなる
  2. 髪は生活習慣が悪いと細くなる
  3. 栄養のある食事で髪は太くなる
  4. サプリメントで不足した栄養を補う
  5. 良い睡眠は、頭皮や髪の発育を助ける
  6. 頭皮のケアが髪を太くする

髪の毛が細くなると、薄く見えたり老けて見えたりと良いことがありません。髪の悩みは、恥ずかしいし相談できる人がいないですよね。

髪が太く健康的になれば「自分に自信が持てる」「笑顔が増える」など良いことばかりで楽しい人生が待っていますよ。

この記事で、紹介したほとんどがすぐに実行することができるので、髪が細くて悩んでいる方はすぐ実行しましょう。

-お悩み別

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5