お悩み別

細い髪の毛になる︎︎原因はなに⁇おすすめの対策法を紹介!!

私の髪の毛って細いんだよねー。原因ってなんだんだろう?対策法も知りたいな〜
マリコ
ヒロロン
具体的にどんなことで悩んでいるの?

・ボリュームが出ない
・髪の毛が薄く見える
・貧相に見える
・周りの目が気になる

同じようなことで悩んでいる人がたくさんいます。

出かける時、誰かに会う時、

いつも髪の毛の事が気になってしまうと、

楽しめないですよね。

髪の毛をセットしようと思っても、なかなかイメージ通りにならなくて

断念してしまった経験がある人もいるかと思います。

 

テレビのCMのように、しなやかで、コシのある髪の毛を手に入れられたら、もっと楽しめるのに…
マリコ

 

そこで、皆さんの悩みがスッキリするように、

髪の毛が細くなる原因と、誰でもすぐにできる簡単な対策法を

みなさんにご紹介したいと思います。

 

今、髪の毛が細くて悩んでいる人、

おしゃれを楽しみたいと思っている人は

ぜひ参考にしてみてくださいね。

細い髪の毛になる原因は?

遺伝

髪の毛がもともと細いという人は遺伝の可能性が高いです。

一般的に髪の毛の太さは0.07mm〜0.08mmであると言われていますが、

人によってこれよりも細かったり、逆に太かったりします。

遺伝の人でも対策をすれば、髪の毛を太くすることは可能です。

ヒロロン
諦めるのはまだ早いですよ‼

 

生活習慣

最近髪の毛が細くなった、以前よりもコシやハリがなくなったと

感じる場合は生活習慣に原因がある可能性が高いです。

 

髪の毛はとても繊細で、日常生活の中で知らず知らずのうちに

ダメージを与えていることがよくあります。

 

パーマ、アイロン、ドライヤーなどは髪の毛がダメージを受けやすいので、

やりすぎには注意です。

は血行が悪くなり、

偏った食生活や睡眠不足

髪の毛の成長を妨げてしまいます。

 

このように、多くの要因が髪の毛に影響していることを知っておきましょう。

日頃から、髪の毛にとってマイナスなことをしないことが大切です。

 

老化

髪の毛の根元には髪の毛を作る毛母細胞があります。

この毛母細胞の働きが加齢によって悪くなり、

髪の毛の発育が悪くなることも原因と考えられています。

 

また、髪の毛の発育を促す女性ホルモン「エストロゲン」は

30代をピークに減少していくため、髪の毛が細くなってしまいます。

 

つまり、年を重ねていく毎に、髪の毛にも十分なケアが必要だということです。

いつまでも若々しい髪の毛を保つために、髪の毛にとってよいことを続けていきましょう。

 

細い髪の毛ともさようなら!!オススメの対策方法

では、髪の毛が細くならないようにするにはどうすればよいか。

それは、とてもシンプルです。

 

髪の毛が成長しやすい環境を整える

 

ぜひ、髪の毛が喜ぶことをたくさんしてあげてください。

 

そこで、具体的な方法について紹介してきたいと思います。

 

①食事のバランスを整える

髪の成長に栄養バランスはとても大切です。

日頃からバランスのいい食事を心がけましょう。

過度なダイエットや偏った食事は、

髪の毛にとって必要な栄養が行き届きません。

それでは髪の毛がかわいそうです!!

 

逆に髪の毛が喜ぶ栄養素があります。

それは、タンパク質、ビタミン、亜鉛です。

これらは、髪の毛がすくすくと育つための強力なサポーターです。

いくつかオススメの食材を紹介するので、

積極的に取り入れていきましょう。

タンパク質

生ハム、鳥ささみ、イワシ、いくら、卵、きな粉、納豆、チーズ

ビタミン

レバー、カツオ、マグロ、豚ヒレ、鳥ささみ、卵、バナナ、赤パプリカ

亜鉛

レバー、牡蠣、イワシ、アーモンド、ほうれん草、チーズ

また、なかなか食事で取り入れるのが難しい場合は

サプリメントでも構いませんよ‼

 

②睡眠をしっかりとる

髪の毛は24時間伸び続けているわけではありません。

実は夜10時〜深夜2時の時間帯が一番伸びやすいのです。

これは、毛母細胞が一番活発になるのがこの時間帯であるためです。

まさに髪の毛にとっての「ゴールデンタイム」と言えます。

また早寝早起きは、髪の毛だけでなく肌の再生にもよいとされています。

睡眠は美容の強い味方です。

ぜひ生かしていきましょう。

 

③運動する

皆さんは運動する習慣はありますか?

特に女性の方は運動不足の人が多いようですが、

それではもったいないですよ!!

運動をすることで、血行が良くなります。

すると、頭皮に血液がしっかりと行き届き、成長が促されるのです。

運動が苦手、続かないという人にオススメの運動がこちら。

・ストレッチ
・ウォーキング
・かかとの上げ下げ運動

これらは簡単に始められるので、

ぜひ毎日の習慣に取り入れてみてくださいね!!

 

④頭皮マッサージをする

皮の血行をよくするために、頭皮マッサージもおすすめです。

 

こちらの頭皮マッサージのやり方を参考にしてみてくださいね。

 

空いた時間やお風呂の時間などを使って、毎日3セット行いましょう。

 

⑤髪質に合うシャンプーを使う

みなさんが使っているシャンプー、本当にあなたの髪に合っていますか?

たかがシャンプーと思っている人は危険ですよ。

 

シャンプーが合わないと、地肌が弱り、髪の毛も弱くなってしまいます。

その結果、髪の毛が乾燥したり、ツヤやコシがなくなったり、

最悪抜け毛になってしまうことも…

 

シャンプーを変えて、髪質が変わったという話もよく聞きます。

 

もし、今使っているシャンプーが合ってないと感じているのであれば、他のシャンプーを試してみてもいいのではないでしょうか?

 

まとめ

今回は髪の毛が細くなる原因と対策について説明させていただきました。

もう一度おさらいしましょう。

髪の毛が細くなる原因

  • 遺伝
  • 生活習慣
  • 加齢

オススメの対策法

①食事のバランスを整える
②睡眠をしっかりとる
③運動する
④頭皮マッサージをする
⑤髪質に合うシャンプーを使う

基本、体に悪いことは、髪の毛にも悪いです。

逆に体にいいことは、髪の毛にもいいのです。

 

今回オススメした方法を実践しても、すぐに効果は出ないので、地道に続けていくことが大切です。

ぜひ健康的で美しい身体と髪の毛を手に入れて、毎日を明るく過ごしていきましょう。

-お悩み別
-, ,

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5