お悩み別

髪が細いからセットがうまくいかない!どんなアレンジ&髪型が似合う?

細い人によくある悩みの一つが「ボリュームが出ない」ことではないでしょうか。
「自分では、美容院でセットしてもらう時のようなふんわり感が出せない…!
時間がない時も、簡単なヘアアレンジでボリュームが出せたらいいのに!」

そう思っておられる方はきっと少なくないはず。
今回はボリュームが出にくい細くて柔らかい髪質の女性のため、似合う髪型やセット、アレンジの方法をまとめてみました!

柔らかい髪質を長所として最大限にいかすヘアスタイルを見つけましょう!

髪のボリューム、どれだけ大切?

「ほどよい髪のボリューム」と直結しているのが、女性ファッション誌などでよく目にする語句「あかぬけたスタイル」や「こなれ感」です。

荒っぽくまとめてしまうと、髪のボリュームのバランスが悪いと、オシャレに見えにくいということです。
髪型によっては、実年齢より随分年上に見られたり、人生に疲れた人のようなイメージを持たれたりすることさえあるかもしれません。

髪のボリュームのバランスって大事なのね!
マリコ
ヒロロン
髪型は服装以上に見た目年齢を左右するから、
ぜひポイントを押さえてオシャレを楽しんでほしいな!

どうしてボリュームが出にくいの?

髪の細い人にとって、ボリュームを出すのは簡単ではありません。
なぜなら、細い髪は一本一本のコシが弱いからです。

コシの強さはどのくらい? 実際にやってみよう!

試しに、ご自分の髪から適当に一本を選び(できればパーマなどがかかっていない部分が良い)、毛先から10㎝くらいのところを指でつまんで、地面と平行になるように持ってみてください。
太い髪であればあるほど重力に負けず、地面と平行になりますが、細い髪の場合は重力に抵抗できず、しなっと地面に向かって垂れてしまいます。

同じことが頭の上でもおこっているのです。つまり、頭頂部の毛穴から生え出た細い髪の毛は、毛穴から垂直に立ち上がる力が弱く、少し伸びてくるとすぐに横に寝てしまうのでトップにボリュームがでないというわけです。

ところが最近のヘアカタログを見てみると、ロングでもショートでもアップスタイルでも、全部トップがふんわりしたものばかり! 
細い髪の人が憧れのヘアスタイルを手に入れることはできないのでしょうか??

いえいえ、悲観する必要は全くありません!

ボリュームを出すコツさえつかめば大丈夫!!
むしろ最近人気の髪型には、細い髪質だからこそ出せる可憐な雰囲気がピッタリなんです!

最近は女性らしいふんわりした雰囲気の髪型が人気よね!
マリコ
ヒロロン
そうそう。そのふんわり感は髪の細い人の方が出しやすいんだよ!

細い髪にボリュームを出す方法は?

ではトップにボリュームを出すにはどうしたらよいのでしょう?
基本的な方法をざっくりまとめると以下の6点になります。
複数の項目を組み合わせて実践し、自分に合ったスタイルやスタイリング方法を探し当ててくださいね。

  • 髪を短く切って軽くする
     単純に髪を軽くして重力の影響を抑えようという作戦です。
     髪の量が少なく頭皮の透けが気になる方に特におススメです。
  • ドライヤー根元を立ち上げるように乾かす
     濡らした髪を持ち上げて、その根元にドライヤーの風を
     当てるように乾かすと、ふんわりしたスタイルを作ることができます。
  • パーマでボリュームを出す
  • カーラーヘアーアイロン根元を立ち上げ 
  • ハイライトカラー立体感を出す
  • ハーフアップなどのヘアアレンジでボリュームを出す

続いて、髪型別に上記のポイントをどのように取り入れていったらよいか考えましょう!

似合う髪型については、髪質だけでなく、顔型や身長などによっても変わってくるので、ヘアスタイルを変える際にはぜひ美容師さんと相談して慎重に決めてくださいね。

ヘアスタイル別 ボリュームがでやすい髪型&セットアレンジ!

ショートヘア

髪の長い人にとってバッサリ切るのはちょっと勇気がいりますが、ショートヘアは髪の細い人にとても合う髪型です。

なぜかというと、髪一本一本が軽くなってふわっと持ち上がるので、ボリュームの少なさを一気に解消できるんです

さらに髪の細い人がショートやベリーショートにして、シャギーカットやパーマなどで毛先を遊ばせると、オシャレな西洋人のような雰囲気になってカッコかわいい!

髪の固い人にうらやましがられること間違いなしです!

でも…ショートはアレンジがしにくそうだし、
小顔の人しか似合わないんじゃない?
マリコ
ヒロロン
そう思いこんでいる人は多いけど、
実はそうでもないんだよ!

カラーやパーマなどで色んな表情を作ることができますし、顔の形や大きさに合わせて、顔周辺の髪のボリュームを調整してもらうと、意外と顔型のコンプレックスも隠すことができるんです。

気になったら、ぜひ行きつけの美容室で相談してみてください。

ボブ

「そこそこ重さのあるボブでトップにボリュームを出したい…」と聞くと、「じゃ、髪の根元からパーマかけちゃえばいいんじゃない?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

でも、結論を急がないでください。
確かに根元にパーマをかけるとボリュームはアップします。
ですが、髪が伸びてきた時にアンバランスになりがちなんです。

そして、失われたボリュームとバランスを取り戻すため、またすぐにパーマをかけなおし、それを繰り返して髪にダメージが蓄積されていく…という悪循環に陥りかねません。

ただでさえ細い髪が、ダメージでボロボロになるなんて
考えるだけでもゾッとするわ!
マリコ

そこでおススメなのは、Aラインになるよう毛先にデジタルパーマをかける髪型です。
毛先がふわっとすると、髪の根元も立ち上がりやすくなります。


写真のモデルさんは髪の量の多いですが、髪のボリュームが少ない人にも応用できます。

そして、前髪付近の髪も根元を立ち上げた状態でドライヤーの風を当て、ふんわりとボリュームを出しましょう。
仕上げにヘアスプレーを軽くかけて、形をキープするのをお忘れなく!

ヒロロン
ガチガチに固めるタイプのスプレーや重くなるワックスは
細い髪の方には不向きなので、ちょうどいいものを選んでね!

また、髪の根元をカーラーを使って立ち上げる方法もあります。やり方を説明している動画がありましたので、気になる方はチェックしてみてください。

ロング

ロングヘアは髪自体が重いので、トップを立ち上げるのはなかなか大変です。

前髪の根元を(ドアライヤーやカーラー、アイロンなどで)立たせてボリュームをだし、長い髪の毛先に大きなカールをつけたりシャギーカットを施したりして、全体で軽やかさ演出し、バランスを取りましょう。

実際にボリュームが出るわけではありませんが、ハイライトカラーを入れて奥行きを出すのも一つの手です。

ハイライトカラーって何?

ハイライトカラーとは、に明るい色を数本入れることで、立体感を出すカラーリングのことです。ウェーブしたヘアにとてもよく似合います。クルリンパなどのヘアアレンジをした時にも、髪の流れがハッキリ見えて奥行きが出ます

通常はハイライトを入れる部分だけブリーチして、その後少し明るめのカラーを入れますが、ハイライトを入れる髪の量や数はお好みでオーダーすることができます。

ハイライトカラー、オシャレだけど
派手になりすぎるんじゃない?
マリコ
ヒロロン
色の濃淡がハッキリし過ぎると困るという方は、
あえてブリーチをせず、カラーだけ入れることもできますよ!

ボリューム出すもう一つの手は、髪をハーフアップにすることです。

「ハーフアップ」については、おそらく説明するまでもないとは思いますが、髪の下半分はそのままで、上半分だけを結ぶヘアアレンジです。
あえて手ぐしでざっくり髪をまとめ、ゴムで一つに結び、ゴムから上の部分の髪をランダムに数本つまみ上げるだけで、トップがふっくらして見えます。

これだと1分足らずでアレンジが
完成するから、時間のない朝に最適!
マリコ

まとめた部分をクルリンパしたり、両サイドから三つ編みして真ん中でつなげたりと、アレンジ次第で華やかさプラスすることもできます。
調べるとアレンジ方法を説明する動画がたくさんあるので、自分のお気に入りスタイルを研究してみてください。

ヒロロン
ハイライトカラーを入れた上で、ちょっと手の込んだ
ハーフアップをすると、とてもゴージャスな仕上がりになるよ!

逆に全体をアップするお団子やポニーテールは、ボリュームに悩む方にはあまりおススメではありません。
髪全体を1か所にまとめることで、ボリュームの少なさが目立ってしまうんです。

どうしてもお団子にしたい場合は、100円ショップなどで売っているドーナツ型のスポンジや、頭頂部に膨らみをつくるアイテムなどを土台に使って、ボリュームを出しましょう。

まとめ

今回は、髪が細くボリュームのない方のため、セットやアレンジの仕方、似合う髪型などをご紹介してきました。

ズバリおススメのヘアスタイルは…

  • ショートベリーショート
  • Aラインになるようパーマをかけたボブ・ロング
  • ハーフアップ

この3つをベースに、カーラーなどで根元を立ち上げたり、立体感を出すハイライトカラーを入れるなどの工夫をしてみましょう。

最後にぜひ念を押しておきたいのは、細い髪だからこそ出せる可憐な雰囲気憧れている人がいっぱいいるということ。
細くてボリュームがないという髪のコンプレックスも、アレンジ一つであなたを輝かせるチャームポイントに変えることができます!!

この記事を参考に、自分に一番似合うスタイルを探し当ててくださいね。

-お悩み別

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5