お悩み別

地肌が赤い原因とは?赤くてかゆい頭皮の原因や予防法&改善に役立つシャンプーをご紹介!

 

鏡をみて地肌がなんだか赤いと不安に感じることはありますか?

実は毛髪の悩みは頭皮に関係しているものが多く、
赤みを放置しておくと大変なことになるかもしれません。

 

頭皮が赤い原因はいくつかあるのですが、
そんな赤い頭皮やかゆい頭皮の改善法や予防法について今回の記事で紹介しようと思います。

特に赤い地肌の改善に役立シャンプーについても紹介してくので、気になる方は参考にしてみてください。

 

無添加にこだわったオーガニックの成分で健康な頭皮を保つのに適したハーブガーデンの公式サイトこちらから⇓



頭皮が赤い3つの原因

 

まずは頭皮がどうして赤くなってしまうのか?
その原因は実は3つあることがわかっています。

 

その3つの原因は主に

  • 頭皮の血行が悪い
  • 地肌に炎症がある
  • 頭皮の毛穴が詰まっている

だといわれています。

 

頭皮が赤い原因1 血行不良

あまり運動をしていなかったり、
パソコンやスマホをよく使う人は肩こりや目が疲れて血行が悪くなってしまいます。

行が悪くなることで、頭皮でうっ血が起こり赤くなってしまうことがあるんです。

 

頭皮が赤い原因2 皮脂の過剰分泌

 

日常生活でストレスが溜まっていたり、
偏った食生活、睡眠不足が原因で頭皮の皮脂が過剰に分泌されることがあります。

 

皮脂は頭皮を守るのにとても大切なものですが、
余分な皮脂を放置することで酸化して炎症し、頭皮が赤くなってしまいます。

 

頭皮が赤い原因 炎症

 

地肌が赤い原因として1番多いのが
頭皮の炎症〟です。

 

さきほどの、皮脂の過剰分泌も最終的に炎症を引き起こして赤くなってしまうのですが、
その他にも、

  • シャンプー剤やカラー剤によるかぶれ
  • 頭皮の洗いすぎによる乾燥
  • シャンプーの誤った方法
  • 髪が濡れたまま放置して雑菌が繁殖
  • 紫外線による日焼け
  • 頭皮を強く掻いたことでの傷

これらが原因となって炎症してしまうんですね。

 

特に肌が合わないシャンプーを使うことで炎症するパターンが非常に多く、
肌が弱い人ほど、自分にあったシャンプー選びが必要になってきます。

 

また、自分でシャンプーをする際に、
力強くごしごし洗いすぎないとか、
爪を立てないで指の腹を使うようにして洗うとか、
シャンプーの方法についても注意してみてください。

 

赤い頭皮を放置するとどうなるの?

家族や美容師さんに髪が赤いと言われた!

ふと、頭のてっぺんを鏡でのぞき込んでみると、
妙に地肌が赤く感じる。

 

頭皮が不自然に赤かったりすると、
なにか病気になっていないか?とか
髪が抜けないのかな?とか

いろんな不安が頭をよぎりませんか?

 

まず知っておいてもらいたいのが、
頭皮は赤いよりも白い方が正常な状態といえます。

 

頭皮はもともと血管が細いということもあって白くみえるんですね。

なので、慢性的に地肌が赤いというのは異常な状態で
血流が悪くなっているサインという可能性もあります。

 

ただし、運動直後や指で頭皮を押し当てた時に一時的に赤くなるのは健康な証ですよ。

 

ではでは、もしも自分の頭が最近赤いと感じているのに
それを放置してしまっていると、どうなってしまうのでしょうか?

 

頭皮が慢性的に赤くなってしまっている状態では、
血行が悪くなっている可能性が高いので、
髪に必要な栄養や酸素を血液が運んでくれていないことになるので
髪の成長が遅くなり、薄毛や抜け毛に繋がってしまいますね。

 

また、炎症を放置することで脂漏性皮膚炎という病気になってしまう可能性が高いので、
地肌の赤みを放置するのは良いことではありません。

 

できることならすぐにでも改善していきたいところですよね!

 

赤くてかゆい頭皮を改善するために必要なことって何?

 

それじゃあ、どうやって赤くてかゆい頭皮を治すの??

そこが1番気になるところだと思います。

 

皮膚科への受診を考えてみる

 

先程もいいましたが、頭皮の赤みを放置することで脂漏性皮膚炎という病気に繋がる可能性もあります。

 

あまりに大量なフケや慢性的なかゆみが続くといった深刻な状態であれば
迷うことなく皮膚科で受診することをおすすめします。

 

慢性的な赤みやかゆみ、特に脂漏性皮膚炎になってしまうと
自己解決が難しくなってしまいます。

なので、症状が深刻であると思うなら皮膚科にいってみるといいかもしれません。

 

生活習慣を見直してみる

 

食生活や不規則な睡眠の改善に務めることは
頭皮環境を整えることにも繋がってきます。

また、過度な喫煙や飲酒を控えたり、
軽めに運動するように心がけて運動不足を解消するのもいいですね。

 

なるべく触らない

 

頭皮がかぶれていたりニキビがあったりしても
なるべく掻かないようにして触らないことを意識した方がいいですね。

 

むやみに触ったりしたら、
それが新たな刺激となってさらに痒くなって悪循環になってしまいます。

手についている雑菌でっも炎症が悪化することがあるので、
できるだけ触らないことに越したことはないです。

シャンプーを見直してみる

 

頭皮が赤い原因は地肌が乾燥しているのと、
頭皮の血行が悪くなっていることが大いに考えられます。

 

慢性的にかゆみがあったり大量にフケがあったりすると
皮膚科に受診した方がいいのですが、
そうでなければ、

シャンプーの種類や方法を変えるだけで十分に改善できると思います。

 

シャンプーの中でも市販でよく売られているような
高級アルコール系のシャンプーは刺激が強いので、
特に地肌が赤くて悩んでいるのであれば、
刺激の少ないアミノ酸系のシャンプーがおすすめです。

 

アミノ酸は頭皮を保湿する効果があり、
乾燥した頭皮を改善するのに適しています。

 

そんなアミノ酸系の中でもオススメできるシャンプー剤も紹介していきますね。


スポンサーリンク

 

ハーブガーデンが赤い頭皮の改善に役立つ3つの理由!

 

アミノ酸系のシャンプーといっても、
意外と成分を見てみると、刺激の強いものが使われている場合もあります。

 

ハーブガーデン〟というシャンプーは
使用している成分にも気を使っていて
健康な地肌の改善に期待ができると思います。



無添加にこだわったシャンプー

 

ハーブガーデンは無添加でノンシリコンをウリにしているシャンプーです。

 

特に自然の天然由来の成分を配合していて
東京大学博士が17年間もの研究を重ねて作られたものになっていて
洗浄成分から香料、防腐剤にいたるまで天然成分なので
身体への負担が少なく、赤ちゃんでも安心して使えるシャンプーなんですね。

 

ハーブウォーターで作られたシャンプー

 

シャンプーはどれも3割以上は水分で占めています。

なので、水分の質もシャンプーの良し悪しに関わってくるのですが、
ハーブガーデンは7種類のハーブエキスが含まれるハーブウォーターを使用しているので
頭皮のケアにもなり、かゆみを防ぎ、
髪に必要なミネラルを補うので健康的に頭皮を保ちます。

 

優秀な保湿成分

 

ハーブウォーターは
ヒアルロン酸やモンゴンオイル・バオバブ種子油など
保湿成分として優秀な植物エキスが配合されているので、
洗い上がりでほどよく皮脂を残しつつ、頭皮をすこやかに保ってくれます。

 

もちろん保湿成分の効果で髪の毛に潤いを与えてくれますよ!

 

ハーブガーデンが選ばれる理由はコレ!

 

ハーブガーデンはコンセプトが
環境にも人体にも優しいシャンプー〟というだけあって、
オーガニックで有害成分を除去して作られたシャンプーになるので、
使用するたびに頭皮が少しずつ健康になっていくかと思います。

 

また

15日間の返金保証

 

たとえ使用済みのシャンプーであっても、申し込んでから15日以内であれば
返金が可能な保証があります。

 

半額キャンペーン

 

2ヶ月毎のお届けコースを利用することで
定価が 8,000円のところが半額の4,000円にまで値引きされます。

ちなみに定期コースはいつでもカンタンに解約することができます。

 

このような購入特典もあるので、ハーブガーデンは多くの方に選ばれているようですね。

ハーブガーデンの公式サイトはコチラ

まとめ

 

今回は地肌が赤いと悩んでいる方に向けて
原因や改善方法、オススメのシャンプーについて話しをしてきました。

 

頭皮の赤みはシャンプーに関係している部分が大きく、
洗いすぎや頭皮を傷つけない洗髪方法や
自分に合わないシャンプーを控えるようにしてみるといいかもしれません。

 

特にアミノ酸系のシャンプーで人気のある〝ハーブガーデン〟は
頭皮の環境を整えることに向いているシャンプーになるので、
地肌の赤みを改善したいのであれば、是非試してみてください!

ハーブガーデンの公式サイトはコチラ


スポンサーリンク

-お悩み別

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5