お悩み別

頭がかゆい・フケが出る原因は乾燥?かゆみも改善できるおすすめシャンプーはコレ!

 

頭がかゆくて我慢できない!

なんとかしてかゆい頭を治す方法を知りたい!

もしかして、この記事を読んでいただけたあなたはこのように思っているかもしれません。

 

頭のかゆみは多くの方の悩みでもあるかと思うのですが、
意外と頭を清潔にしている方でも頭というのはかゆくなってしまうのです。

 

今回はそんな

・頭のかゆみを抑える方法を知りたい!

・かゆい頭をなんとかしてくれるシャンプーが欲しい!

・最近フケが多くなってきたけど、大丈夫かな?

このような方のためにお話していく内容になるので、少しでも参考にしてみてください。

当てはまったら要注意!頭がかゆい時に考えるべき5つの要因

 

頭があまりにかゆいと、「病気なのかな?」って不安になりますよね。

 

まずは頭がかゆくなる原因について考えていこうと思います。

原因その1 乾燥は頭皮の大敵!

頭がかゆくなる原因はいくつかあるのですが、
原因として最も考えられるのは

頭皮の乾燥”です。

 

肌が乾燥することでバリア機能が低下しやすくなります。

 

これは頭皮も同じことが言えて、
頭皮のバリア機能が低下してしまうと、
ブラシを使ったり、軽く頭を掻くくらいの刺激でも
我慢できないくらいのかゆみにつながってしまいます。

原因その2 頭皮の油も要注意

また、頭皮の乾燥とは逆のイメージになるかと思いますが、
皮脂が過剰に分泌されることでも頭皮のかゆみにつながってしまいます。

 

実は頭皮って身体の中でも最も皮脂の分泌が高い部分なんですよね。

 

しかも皮脂は変質しやすい特徴があるので、
頭の体温でも簡単に酸化してしまい
変質してしまった皮脂が頭皮のバリア機能を低下させ、頭皮の水分を逃げやすくしてしまいます。

 

なので、意外と皮脂が多くても頭皮が乾燥しやすくなり、それがかゆみになります。

原因その3 肌に合わないシャンプーはキケン!

シャンプーが合わないのも重要な問題で、
市販で売られているようなラウリル系やラウレス系といったシャンプーは
洗浄力が強く刺激も強いため、肌を痛める原因にもなります。

 

特に肌が弱い方はこのようなシャンプーを使うのは避けた方が無難ですね。

原因その4 外出先の天敵!

外での仕事が多い方にとっては紫外線も気を付けた方がいいです。

 

あまり知られていないことですが、
頭皮って顔の3倍も紫外線の影響を受けているんです。

 

それだけ多くの紫外線の影響を受けるということは
それだけ頭皮を痛め、バリア機能が低下してしまう原因になります。

なるべく防止や日傘、全身に使えるスプレータイプの日焼け止めを使用した方がいいです。

原因その5 ライフスタイルにも気をつけて!

かゆみの原因としてはそれほど高くはないのですが、
ストレスもかゆみに影響してきます。

 

睡眠不足や偏った食事はホルモンバランスを崩して、
過剰に皮脂を分泌する危険性があります。

 

頭皮がかゆくて困っている方の中には
もともと皮膚が弱いという人もいます。

 

そういった人はなるべく整髪料を使わないようにしたり、
紫外線の防止を徹底するようにしましょう。

 

頭がかゆいのを放置すると、どうなるの?

 

実は私も以前までは頭がかゆくて夜も眠れない日々を過ごしていました。

頭って掻けば掻くほど痒くなってしまうんですよね。

 

隣で寝ている嫁に嫌がれる日々でしたが、
頭のかゆみを放置することでのコワさを知ってから、真剣にかゆみの改善に努めるようになりました。

 

かゆみがひどくなると、かさぶたや痛みが発生するようになり
最悪の場合、菌が繁殖して様々な頭皮トラブルに繋がってしまいます。

 

考えられる頭皮トラブルを簡単に紹介していきますね。

 

脂漏性皮膚炎

皮脂が過剰に分泌されることで
マラセチア菌が繁殖して皮膚炎を引き起こす病気

 

・接触性皮膚炎

ヘアカラーや整髪料、肌に合わないシャンプーによる肌のかぶれ

 

・アトピー性皮膚炎

アレルギー体質の方になりやすい慢性的な皮膚炎

 

・皮脂欠乏性皮膚炎

肌が乾燥することでなる皮膚炎

 

このような頭皮トラブルを引き起こす危険性があります。

 

かゆみは放置していても良いことがないので、
できるだけかゆみが少ない時期から改善する意識をもってみてください。

 

頭のかゆみとフケが出る原因って関係あるの?

頭が無性にかゆいんだけど、頭を掻いているとフケが以上に増えたように感じる

このように思ったことはありませんか?

 

実は、頭のかゆみとフケは関係しています。

 

フケは不潔なイメージが高いですが、
フケというのは古くなった角質細胞が剥がれ落ちたものなので、
どんなに清潔な人でもフケは発生します。

 

ですが、頭皮の環境が悪くなるとフケの量も増えてきます。

 

フケの量が急に多くなったと感じる場合は
炎症を引き起こしている可能性もあります。

 

かゆみやフケを気にしすぎて洗いすぎてしまうと
頭皮環境をされに悪化させてしまい抜け毛も増えてしまうでしょう。

 

それと、フケには乾いたタイプのフケと濡れたタイプのフケがあります。

触ると簡単に判別できるのですが、
乾いたタイプのフケは乾燥が原因なので、
保湿されることで解消できるかと思います。

 

注意が必要なのは濡れたタイプのフケで
このタイプは頭皮の微生物と関係している可能性が高いので
無視をしないで皮膚科の受診をおすすめします。

 

頭のかゆみを抑える方法を紹介!

それでは、頭のかゆみを抑える方法について話をしていきますね。

 

まずは保湿対策を!!

頭皮のかゆみは先ほど説明したように、乾燥によるかゆみが大きいです。

なので、保湿対策をしっかりするようにしましょう。

 

頭皮もやはり手足と同じように乾燥してしまいますが、
頭皮の保湿をしっかりしている方は少ないように感じます。

 

特に乾いたタイプのフケも出ている方の対処法として効果的なのは
オリーブオイルやホホバオイルなどを頭皮に擦りこんでからシャンプーをするとよいと思います。

 

また、直接頭皮に塗っておくことで油分が残り
保湿されることでフケの解消にもつながります。

 

シャンプーの方法にも気をつけましょう。

爪を立てたり、シャンプーの洗い残しはダメです。

また、リンスは頭皮につけないようにしましょうね。

 

リンスが毛穴をふさぐ原因にもなるので、
毛先か中間くらいからつける意識でいると大丈夫かと思います。

 

それと、自分に合ったシャンプーを使っていたとしても、
入浴後に髪の根本までしっかりと乾かさないと、
そこから菌が発生してしまい、頭皮のかゆみや
脂漏性皮膚炎といった病気も引き起こす可能性があるので注意が必要です。

 

日常の生活にも意識してみて!

日差しが強い時の頭の紫外線対策や
しっかりと睡眠をとったりバランスのいい栄養を摂る。

 

基本的なことですが、このようなことを日ごろから意識するだけでも
悩みのかゆみを抑えることにつながっていくので、気をつけてみてください。

 

かゆい頭を抑えるおすすめのシャンプーはharu!

フケやかゆみが気になるからは頭皮のバリア機能が低下している可能性が高いですが、
そのような場合、洗浄力の強いシャンプーを使うとさらに頭皮の乾燥がひどくなってしまいます。

 

おすすめは弱酸性のアミノ酸系です。

 

市販でもアミノ酸系のシャンプーはあるのですが、
どうしても洗浄力のバランスをとるために
高い洗浄力の成分も少し配合していることが多いです。

 

市販よりも金額が高くなってしまいますが、
私のオススメは化学成分が無添加で天然由来の素材のみを使用したシャンプーです。

 

haru 黒髪スカルプ・プロ」はまさに
頭皮の乾燥やバリア機能が低下している方にお勧めできるシャンプーで、

・ココイルグルタミン酸TEA
・ココイルメチルアラニンNa
・ココイル加水分解コラーゲンK

といった優秀なアミノ酸系の洗浄成分しか使用していないので
頭皮を優しく洗い上げてくれます。



また、

・ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
・ヘマチン
・ヒドロキシプロピルトリモ二ウム加水分解ケラチン

これらの成分で
髪1本1本をコーティングするから
毛先まで指通りなめらかな洗い上がりとなり、

リンス不要で、潤いのあるツヤ髪を叶えてくれます。

 

リンスがいらないところがポイントが高くて、
どんなに気を付けていてもリンスを頭皮につけてしまい、
毛穴をふさいで頭皮トラブルを引き起こし、かゆみの原因になってしまいます。

 

リンスを使うことがなければ、そんな悩みもいらないですからね。

髪がきしむことがなければ、リンスやトリートメントは使わないに越したことはないです。

 

そういったことから、頭のかゆみで悩んでいる方は
haru 黒髪スカルプ・プロを試してみることをおすすめします。

公式サイトはこちら

頭のかゆみとフケの対策をできるのはharuだけかも?口コミも調べてみた

 

 

お値段は高いですが、ドラッグストアや通販でよくわからないランキングに踊らせながら、安いものを買ってフケやかゆみが出続ける苦痛に比べたら、この金額は安い投資かもしれません

 

まとめ

今回は頭のかゆみの原因や頭のかゆみを改善する方法。

フケとかゆみの関係やおすすめのシャンプーについても話をしてきました。

 

頭がかゆくなってしまうのはいろいろと集中力も削がれてしまいますし、
頭を掻きむしっている姿はあまり印象がいいものでもありません。

 

ひどくなると重大な頭皮トラブルに繋がる可能性もあるので、
今回の記事を参考に頭のかゆみを解消してみてください!

haru黒髪スカルプ・プロの公式サイトはこちら

-お悩み別

© 2021 Shampooon Powered by AFFINGER5